« 少し遠い散歩道 | トップページ | 山の色合い »

2020-05-24

コバイケイソウとマルバダケブキ

コバイケイソウは遠くからでも目立つ花です
名前も今までは忘れなかった
マルバダケブキの名前もまだ憶えています
そのほかの花の名前は憶える数 1 に対して
忘れる数 10 か 20 ← 頭の中はカラに近い
調べても名前が判らない花は特に厄介

花は景色よりも撮るのに時間がかかります
花も景色も
雲が太陽を隠してしまうと光が射すまで待ちます
待っても意地が悪い雲だと退いてくれない
もっと癪にさわるのは
私の下山を見届けてから立ち退く雲
晴れていたのに
登り始めると押し寄せる雲はもう最悪

花の印象が強かった山は

コバイケイソウ 小梅蕙草 有毒
15-Jul-2015 火打山 2462m
31-Jul-2013 苗場山 2145m
20-Jul-2013 田代山 1926m

マルバダケブキ 丸葉岳蕗
07-Sep-2019 小楢山 1713m
30-Jul-2018 燧ヶ岳 2356m
23-Aug-2017 雲取山 2017m
27-Jul-2013 烏帽子岳 2066m
22-Aug-2012 雲取山
03-Aug-2010 黒斑山 2404m


コバイケイソウ

15-Jul-2015 火打山

31-Jul-2013 苗場山

20-Jul-2013 田代山

05-Jul-2009 野反湖



マルバダケブキ

07-Sep-2019 小楢山

30-Jul-2018 燧ヶ岳

23-Aug-2017 雲取山

27-Jul-2013 烏帽子岳

22-Aug-2012 雲取山

03-Aug-2010 黒斑山

26-Jul-2008 車坂峠




写真は検索機能が優れている cloud storage を利用
文は large-file-controller を使える text editor
加えて『自分が検索するためのタグ』を貼っておくと
カビが生えた写真や文章も大した手間なく蘇ります

ジャガイモの花は朝露を浴びてうなだれていました
エダマメはすくっと整列
アジサイは株が膨らみ程なく開花




|

« 少し遠い散歩道 | トップページ | 山の色合い »