« 長い時間歩いた山 | トップページ | 鳴神山から吾妻山 晴朗 »

2019-04-14

市道山から小峰公園

13日は ← 2019年4月
笹平バス停から市道山へ
さらに刈寄山と今熊山を経て小峰公園に下山
留原バス停のバスは25分待ちだったので
バス道の歩道を辿って武蔵五日市駅へ
バス道の左側の歩道で秋川橋を渡ると長い階段
階段を上がると上の車道に出られます
小峰ビジターセンターから駅まで徒歩20分程度

今まで武蔵五日市駅から
直接またはバスを利用して歩いた山は

2018年05月01日 臼杵山~市道山~今熊山
2017年04月13日 市道山~生藤山~熊倉山
2017年03月28日 市道山~醍醐丸~陣馬山 積雪
2017年03月09日 臼杵山~市道山~今熊山
2016年01月09日 浅間嶺から上川乗バス停
2016年01月04日 上川乗バス停から槇寄山
2014年04月05日 三国山~醍醐丸~陣馬山
この日は↑武蔵五日市駅とは接点ないかも

2017年03月19日 横沢入
2017年03月16日 日ノ出山~麻生山~金毘羅山
2013年03月23日 白倉から大岳山

戸倉三山へは元郷バス停から歩き始め
2017年3月9日は今熊山登山口バス停に下山
2018年5月1日は小峰公園を経て留原バス停に下山

今回は臼杵山を省き笹平バス停から市道山へ
帰路は武蔵五日市駅まで徒歩

上川乗 かみかわのり 上川乗バス停 408m?
笹平 ささだいら 笹平バス停 315m?
元郷 もとごう 元郷バス停 265m?
留原 とどはら 留原バス停 200m?

武蔵五日市駅 190m?

戸倉三山 とくらさんざん
 臼杵山 うすきやま 南峰 842m
 市道山 いちみちやま 795m
 刈寄山 かりよせやま 687m
入山峠 いりやまとうげ 597m??
今熊山 いまくまやま 505m ← 今熊神社本殿あり
今熊神社 遥拝殿 300m ← 今熊神社登拝口

都立・小峰公園 ← 公園内最高地点 336m
 小峰公園は都市型公園ではなく里山と谷戸の公園
 小峰ビジターセンターにハイキングのPDF地図あり

今熊山からは
今熊山登山口バス停へは表参道(山道)を下山
小峰公園へは裏参道(山道)を下山

今回の歩行時間
予定 6時間20分
実際 6時間45分 ← 休憩含む
もう少し速く歩きたかったのですが
ここのところ怠けていたので思うようには
体調もスッキリとは行かなかった
暖かくなったら回復するかも

交通
車で武蔵五日市駅へ向かい
駅の広場隣の時間貸しPに駐車 ← この折は600円
★印が今回

往路の時刻表
西東京バス ← ICカード可
五10[西東京] 数馬行
武蔵五日市駅~笹平
土日
徒歩40分の駅から始発に乗ると武蔵五日市 7:34 着
6:22 ~ 6:45 ← 電車利用の場合乗車できない ★
7:10 ~ 7:40 ← 電車利用の場合乗車できない
9:00 ~ 9:25 ← 歩き始めが遅すぎる
平日
徒歩40分の駅から始発に乗ると武蔵五日市 7:01 着
5:16 ~ 5:39 ← 電車利用の場合乗車できない
6:18 ~ 6:41 ← 電車利用の場合乗車できない
7:19 ~ 7:49 ← 距離が長いので迷うところ
9:00 ~ 9:34 ← 歩き始めが遅すぎる

徒歩30分の駅から始発に乗っても到着時刻は一緒

歩いた経路と時刻
要所に道標

山肌を横切る巻き道は尾根道より眺めが劣るので
どこの山行でも尾根側の踏み跡が確かな時は
できるだけ巻き道を避けて歩いています
今回は倒木で塞がれ立入禁止の巻き道が一ヶ所
尾根ではルートを塞いだ倒木には出会わなかった

今回 17-04←臼杵山を省き生藤山を経て熊倉山へ
06:55 05:45 笹平バス停から歩き始め
 林道を経て朽ちかけた桟道で沢に下り
 しっかりした木橋で沢を渡り
 以降、植林の斜面をジグザグに上り続ける
 やがて尾根筋
08:05 06:50 臼杵山80分・笹平60分の分岐
08:10 06:55 市道山の山頂

 1805と1703は元郷バス停から臼杵山を経て市道山へ
 今回は笹平バス停から臼杵山を省いて市道山へ

今回 18-05 17-03
**:** 05:35 05:45 元郷バス停から歩き始め
08:05 08:20 08:20 臼杵山80分・笹平60分の分岐
08:10 08:25 08:25 市道山の山頂
 市道山の山頂へは
 今回 1時間15分 ← 笹平バス停から臼杵山を省く
 1805 2時間50分 ← 元郷バス停から臼杵山経由
 1703 2時間40分 ← 元郷バス停から臼杵山経由

08:20 08:35 08:35 和田峠・陣場山方面分岐
09:00 09:10 09:10 日本山岳耐久レース10km地点
--:-- 09:25 09:25 栗ノ木沢ノ頭 724m
--:-- 10:05 10:00 鳥切ノ頭
09:50 10:10 10:05 森久保・関場バス停方面分岐
10:05 --:-- 10:20 送電線の鉄塔下
10:20 10:35 10:35 入山峠の林道出合い
10:25 10:45 10:40 刈寄山・今熊山方面分岐
10:34 --:-- 10:49 沢戸橋・五日市方面分岐
10:35 10:55 10:50 刈寄山の山頂 ← 毎回休憩
--:-- --:-- 11:05 刈寄山・今熊山方面分岐に戻り
11:45 12:05 11:45 今熊山の山頂 ← 毎回休憩
 休憩時間は毎回オニギリ一個を食べる程度
 前回と今回は小峰公園へ向かって裏参道を下山
**:** **:** 12:10 今熊神社の遥拝殿
**:** **:** 12:25 今熊山登山口バス停
--:-- 12:25 **:** 裏参道の十二曲がりを下り終える
12:35 12:40 **:** 更に下り変電所のフェンス出合い
 東電・新多摩変電所は大規模広範囲 ← 標高 281m?
 変電所のフェンス前は舗装の路地
 道標の指す小峰公園方面へ向かうと再び山道
12:45 12:50 **:** 伐採地を経て
13:00 13:05 **:** 山道を辿ると小峰公園内最高地点
 急な階段を下り ← 園内のハイキングコース
 前回は谷戸田経由、今回はビジターセンターへ直行
--:-- 13:30 **:** 留原バス停 ← 前回は歩行終了
 前回はバスで、今回は徒歩で武蔵五日市駅へ
13:40 **:** **:** 徒歩で武蔵五日市駅着

--:-- 記録なし
**:** 立ち寄らず、または該当なし

歩いた総時間
今回 6時間45分
1805 7時間55分
1703 6時間40分

今回の写真
先ず市道山へ
気温は低かった

市道山の山頂付近
ミツバツツジが咲いていました
花数が少なくても嬉しくなります

刈寄山へ向かってアップ&ダウンを延々と2時間+

新たに植えられた苗の成長が早く ← 写真左下
伐採の痕跡は次第に消滅

尾根脇のミツバツツジ

ルートを東から北へ転じると

今熊山方面にヤマザクラの斜面

刈寄山の山頂にて

今熊山へ向かいます
刈寄山の焼け跡は今も残っています

山のサクラは控え目

次の写真の斜面の上が今熊山の山頂
写真の右方を奥へ進み
折り返して階段を上がって行きます

山頂への石段を上がる手前の下方に展望広場
眺めがよいです
展望広場に表参道への下り口があります
裏参道を下るときは
山頂に上るより先にこの広場に寄ったほうがラク

山頂のサクラはあでやか
裏参道は山頂の社殿の脇から下ります

裏参道は傾斜の強い山道
十二曲がりを下り終えると分岐にベンチ
ベンチを過ぎると山道は次第に緩く広く

広場に出ると正面に変電所のフェンス
小峰公園は舗装路を左方へ ← 道標あり
小峰公園には少し距離があります

この林道を奥へ
上り坂の山道もまだ残っています

小峰公園の最高地点に案内看板あり
園内へは2方向に下る急な階段 ← 手すりあり
どちらを下っても園内の広場に出ます
更にビジターセンターに向かうと大きな建物と駐車場
舗装路に出て私は左方へ
前回は駅方面に歩き出すと留原バス停に出会い
バスの待ち時間が短かったので歩行を中止
今回も同じ要領でしたが待ち時間が少し長くガッカリ
写真は小峰公園内のサクラ

武蔵五日市駅前の交差点です
駅舎は写真の左方
写真の中央左寄り奥に交番と手洗い
その背後に時間貸し駐車場 ← 広い
帰り際は見た目満車
車道を隔てた右寄りにコンビニ ← ホントに便利





|

« 長い時間歩いた山 | トップページ | 鳴神山から吾妻山 晴朗 »