« 川苔山から赤杭尾根 | トップページ | 吾国山のカタクリ »

2019-03-28

顔振峠と越上山

27日は ← 2019年3月
黒山バス停から顔振峠を経て東吾野駅へ

黒山バス停 169m?
顔振峠 かおぶりとうげ こうぶりとうげ 500m
越上山 おがみやま 566m
ユガテ 290m ← 数軒の山里
東吾野駅 ひがしあがのえき 130m?

黒山三滝 くろやまさんたき ← 男滝 女滝 天狗滝
三滝川 さんたきがわ
越辺川 おっぺがわ

越生 おごせ
飯能 はんのう

交通 ← 平日
徒歩30分の最寄り駅でJRの始発に乗車
北朝霞で朝食
東武東上線急行・小川町行
朝霞台 6:47 - 7:14 坂戸
東武越生線・越生行
坂戸 7:17 - 7:38 越生

バス
川越観光自動車・黒山線 ← ICカード可
越生駅から黒山への運行時刻
3月は平日と土日祝で内容が変わる
4月は平日も土日祝も同じ内容 ← 便が減る
今回は越生バス停 8:01 - 8:25 黒山バス停

歩行 想定 4時間30分 実際 4時間40分

帰りの交通
西武秩父線・飯能行
東吾野 13:15 - 13:31 飯能
飯能で西武池袋線に乗り換え

歩いた経路

黒山バス停のすぐ先にT字分岐
左折は役行者方面
右折は黒山三滝方面
今回は右折して舗装路を天狗滝へ
車道沿いの天狗滝は岩の狭間の細い水流
傘杉峠(近道)の道標から舗装路を離れ
続けて傘杉峠方面を離れ役行者方面へ

斜面をジグザグに上がり
更に尾根を辿るとやがて車道
車道を南東へ進むと顔振峠
茶店の裏から見晴らし台を往復
顔振峠に戻り車道を先へ進み
下り始める手前の路肩に諏訪神社への道標
細い角材の道標は見落とし易い

山道を諏訪神社へ
諏訪神社に出合い境内を抜けると再び山道
途中で越上山山頂を往復 ← 山頂手前に露岩
以降、起伏の緩い尾根筋の『縦走』
ユガテ集落の前後に未舗装の林道があります
林道出合いからユガテまでは山道も並走
ユガテを過ぎてから暫くは林道のみ
林道が右下方に逸れる箇所から山道が復帰

歩いた時刻

08:30 黒山バス停
 突き当りを右へ
08:42 傘杉峠(近道)の道標 ← 舗装路を離れる
08:45 天狗滝の道標 ← 脇から天狗滝を見下ろす
08:46 役の行者・傘杉峠分岐 ← 傘杉峠方面を離れる
 植林の斜面をジグザグに上がり植林の尾根を辿り
09:10 役行者の石像
 石像の高台を越え藪っぽい踏み跡を辿り
09:15 石像の高台の巻き道出合い
09:29 傘杉峠からの山道に合流
09:30 顔振峠 1.1km 吾野駅 4.7km の道標
 反対方向は 傘杉峠 0.7km ・ 黒山三滝 2.2km
 車道へ左折、車に気をつけながら前へ
09:45 顔振峠 ← 辺りは舗装 車道の両脇に茶店数軒
 茶店の裏から山道を辿って高台を往復
10:00 顔振峠に戻り
 車道を更に先へ
10:05 車道の左脇に諏訪神社への分岐 ← 角材の道標
 車道を離れ山道
10:15 諏訪神社
 石段を下り境内を抜け山道
 以降、ユガテに向かって山道を『縦走』
10:20 越上山への分岐道標
10:30 越上山の山頂
10:40 越上山への分岐道標に戻り再びユガテ方面へ
10:55 舗装路を横断
11:05 桂木観音方面を左に分け
11:10 獅子ヶ滝方面も左に分け
11:20 伐採跡 ← 鉄塔跡かも
11:25 ユガテ 1.6km の道標で鎌北湖方面を左に分け
11:30 車道を少し歩いて再び尾根筋の山道
11:55 未舗装の林道出合い ← 並行して山道あり
12:00 ユガテ集落の上側の休憩地 ← オニギリ休憩
12:15 畑地を下ると休憩広場に ユガテ290M の表示板
 畑地を抜け未舗装の林道を進み
12:20 林道を右に分け山道
12:30 橋本山見晴台
 見晴台を越すと男坂、見晴台を巻くのが女坂
12:42 福徳寺・吾那神社分岐
 福徳寺には寄らず吾那神社方面へ
12:45 鉄塔下
12:55 細いアンテナ
 すぐ先から視界が開け
 間近に迫った市街を見下ろしながら
 明るい斜面をジグザグに下ると
13:05 吾那神社 あがなじんじゃ
 国道を右へ
 すぐの信号で横断歩道を渡り
13:10 東吾野駅

今回の写真

黒川バス停の先すぐのT字路
今回は右へ

傘杉峠(近道)へは赤い橋を渡る

役の行者・傘杉峠分岐
傘杉峠方面を離れる
暫くは植林の斜面をジグザグ

斜面を上がり切ると尾根道に出ます

どっしり構える役行者の石像

山道から車道に出る個所の道標

顔振峠へ向かう車道からの眺め

顔振峠の茶店 ← 振り返った写真

茶店の裏から山道を上ると高台に出ます
高台と高台からの眺め

顔振峠に戻り車道を先へ
車道の脇に置かれたベンチ
飯能市山間地域振興支援事業と記されていました

車道を離れユガテ方面に向かう山道

諏訪神社の境内
社殿は手前方向
進路は写真の奥へ

ユガテへ向かう山道の途中に越上山山頂への分岐

山頂手前の露岩 ← 足掛かりは確か
2点目は越上山の山頂

伐採跡? 鉄塔跡?

車道を少し歩いて再び山道に入った辺り
往路でも何ヶ所か整備の手が入っていました

照葉樹と落葉樹は少なかった

この先でユガテへの未舗装の林道に出ます
林道と並行して山道あり

3点ともユガテにて
ユガテへの下り口と下ってからの広場にベンチあり

ユガテを抜けると未舗装の林道歩き
林道が右下方に下る箇所から再び山道
ほどなく橋本山見晴台へと巻き道の分岐
見晴台へは平坦
橋本山の見晴台は2点目
見晴台を過ぎると急 ← 男坂
男坂も足許は確か
巻き道が女坂

福徳寺には寄らず吾那神社に下山

下山路にて

東吾野駅



近隣の山へは
2015年2月19日 関八州見晴台と顔振峠 6時間00分

2015年2月14日 越生梅林と大高取山 3時間30分
2018年1月19日 大高山、天覚山、多峯主山 6時間30分



|

« 川苔山から赤杭尾根 | トップページ | 吾国山のカタクリ »