« 平標山と仙ノ倉山の白い花 | トップページ | 篠井富屋連峰(宇都宮アルプス) »

2018-11-11

蕨山から藤棚山

10日は ← 2018年11月
名郷バス停から蕨山を経て藤棚山へ

蕨山 わらびやま 最高点? 1044m 蕨山展望所 1033m
藤棚山 ふじだなやま 920m
大ヨケの頭 771m
金比羅山 こんぴらやま 660m
金比羅神社跡 582m? ← 建物跡の基礎に小さな祠
名栗湖 なぐりこ 316m? ← 有間ダムのダム湖

名郷バス停 327m? なごう ← 手洗いあり
さわらびの湯バス停 255m?
河又名栗湖入口バス停 237m? ← さわらびの湯へ400m?

蕨山からさわらびの湯へは『河又』への道標を頼りに

家最寄り駅から1度乗り換え西武池袋線・飯能駅6:44着
国際興業バス ← 今回は土日ダイヤ
湯の沢行き ← 飯能駅北口の乗り場②
飯能駅 7:10 - 8:05 名郷 ← 810円
バスは満員
途中で乗って降りた小学生多数は着席できず
ハイカーの多くはさわらびの湯バス停で降車
名郷までの乗客は5、6人

さわらびの湯バス停の時刻表 ← 土日の飯能駅行き
12: 01 45 ← 10分待って12:45に乗車
13: 34

今まで近隣へは

2018年04月10日 有間山と蕨山

2016年03月20日 武川岳と横瀬二子山

2016年03月12日 名郷バス停から武川岳

2015年4月25日 鳥首峠と有間山と蕨山

2015年4月16日 武甲山と小持山と大持山


歩いた経路と時刻 ← 休憩含む

08:15 名郷バス停、少し戻って
 蕨入橋を渡り林道を遡り
08:30 堰堤手前に林道終点
 植林帯の斜面を経て
09:00 尾根出合い ← 蕨山1.7km・名郷1.8kmの道標
 露岩の急な上り数ヶ所を経て
 勾配の強い落ち葉道を上り切ると
10:05 蕨山から名郷への下降点の広場
10:10 東へ緩く辿ると程なく蕨山の山頂標柱と展望所
 山頂からは河又方面へ下り自然林の穏やかな尾根へ
10:35 藤棚山の山頂
11:10 大ヨケの頭
 植林帯が目立つように
11:20 林道を横切る
11:45 金比羅神社跡への道標
 道標は金比羅山山頂の巻き道を指しています
11:46 直進すると地面に置かれた金比羅山頂の表示板
 山頂を越すと遥か下方で巻き道に出会う筈ですが
 落ち葉が積もって踏み跡を見出せず
 金比羅神社跡への道標に戻り巻き道へ
11:55 金比羅神社跡 ← 石の祠と各方面への道標あり
12:05 石の鳥居を潜り
12:10 見晴らしの道標 ← 広場ナシ、眺望ナシ
12:35 さわらびの湯バス停

蕨山方面への上りの岩場は足掛かり確か
勾配の強い斜面は落ち葉が積もって多少ズルズル
蕨山山頂からは穏やかで幅の広い尾根をスタスタ
落ち葉が踏み跡を隠しているので時折方位を確認

晴れ時々曇り
陽を雲に遮られると紅葉がくすんでしまう

写真は撮った順です

最初は名郷バス停付近
以降、蕨山を経て藤棚山、さらに金比羅山へ
人影は2人連れ、3人連れ各一組、単身2人





|

« 平標山と仙ノ倉山の白い花 | トップページ | 篠井富屋連峰(宇都宮アルプス) »