« 快晴の日光男体山 | トップページ | 平標山と仙ノ倉山の白い花 »

2018-10-26

快晴の至仏山

すっきり晴れた! と書きたかったですが

山ノ鼻への途中からは山頂が見えました
自然見本園に着くと山頂に雲(霧)
その後は何度も霧が押し寄せ
青空が広がったのは下山途中のオヤマ沢付近から
鳩待峠に戻ると陽光燦々 (涙)
よくあることです
朝早くから歩くと三文の ……
徳になることもあれば ← 陽が昇ると曇るケース
文句ブツブツ不平たらたら ← 今回のケース

25日は ← 2018年10月
鳩待峠から山ノ鼻を経て至仏山へ

鳩待峠 はとまちとうげ 1591m
山ノ鼻 やまのはな 1400m
至仏山 しぶつさん 2228m
小至仏山 こしぶつさん 2162m

今回も歩いた経路は
鳩待峠⇒山ノ鼻⇒東面登山道⇒至仏山の山頂
下山は小至仏山山頂⇒オヤマ沢田代⇒鳩待峠

歩いた時刻
今回 18-08 16-10 16-08 15-10 14-11
06:00 05:35 06:05 05:00 04:45 05:40 鳩待峠
06:45 06:20 06:50 05:45 05:40 06:30 山ノ鼻
**:** 06:30 06:30 **:** **:** **:** 研究見本園
06:50 --:-- --:-- --:-- --:-- --:-- 東面登山口
09:05 09:00 09:20 07:45 08:00 09:00 至仏山山頂
10:00 09:45 10:10 08:25 08:50 09:45 小至仏山山頂
10:30 --:-- --:-- --:-- 09:20 10:05 オヤマ沢田代
11:30 11:10 11:40 09:55 10:20 11:00 鳩待峠
--:--は記録漏れ
**:**は立ち寄らず

年月日 往路の時間 復路の時間 総時間
18-10-25 3時間05分 2時間25分 5時間30分 10分休含む
18-08-22 3時間25分 2時間10分 5時間35分 見本園含む
16-10-31 3時間15分 2時間20分 5時間35分
16-08-04 2時間45分 2時間10分 4時間55分
15-10-15 3時間15分 2時間20分 5時間35分
14-11-05 3時間20分 2時間00分 5時間20分
13-10-30 3時間05分 2時間15分 5時間20分 + 55分※
13-09-06 2時間55分 2時間10分 5時間05分 見本園含む
11-09-07 -時間--分 -時間--分 6時間00分
11-05-03 2時間10分 2時間35分 4時間45分 ※※
10-08-11 記録ナシ

※印の55分は山ノ鼻~牛首分岐の往復時間
※※11-05-03は残雪期

晩秋は今回も
戸建ての手洗いは順次閉鎖
出合った山小屋は入口にも窓にも板
登山届の箱も撤去されていました
晩秋は夏とは違います
各所の杭は既に抜かれ倒されていて
ルートを示すロープは薄雪でも見えなくなります
凍結すればさらに時間がかかり
吹雪かれると立往生も避けられません
晩秋はそれなりの厳しさに対処できる準備が必要

2014年11月5日

2012年11月10日

 


参考: 群馬県管理道路の冬期閉鎖
県土整備部道路管理課 2018年10月23日現在の報です
尾瀬ヶ原土出線(260号)
区間 片品村戸倉地内(津奈木橋から鳩待峠まで)
距離 3.5km
期間 2018年11月5日14時から翌年4月19日10時まで
念のため最新の情報をご確認ください


今回の写真
撮った順です
鳥はイワヒバリ
実はナナカマド

山ノ鼻にて
3点目は至仏山

東面登山道にて
1点目は登山口

至仏山の山頂

鳩待峠へ向けて下山します

小至仏山も山頂は霧

小至仏山の山頂を過ぎると主に木段または木道
木段の列を分断する岩場が一、二
ほんの一跨ぎですが濡れていると滑ります
とくに股下の距離の短い人は ← ?
せっかちに踏み出さずひと呼吸おくと
歩きやすい足場が見えてきます
振り返って撮った画像を含みます

ひっそりとした鳩待峠



今までの至仏山の写真はこちら
2018年10月22日 至仏山 東面登山道
2017年10月17日 尾瀬ヶ原とアヤメ平
2016年10月31日 至仏山 晩秋
2016年08月04日 至仏山の夏雲
2015年10月15日 至仏山の秋
2015年09月02日 夏の終わりの尾瀬ヶ原
2015年08月05日 笠ヶ岳のニッコウキスゲ
2014年11月05日 初冬 至仏山
2013年10月30日 シーズン末の至仏山
2013年09月06日 至仏山と植物研究見本園
2012年11月10日 オヤマ沢田代 雪の訪れ
2012年07月30日 鳩待峠から笠ヶ岳
2011年09月07日 至仏山から眺めた尾瀬ヶ原
2011年05月07日 5月7日 残雪期の尾瀬ヶ原
2011年05月03日 5月3日 残雪期の至仏山
2011年04月27日 4月27日 残雪期の小至仏山
2010年10月21日 冬支度の尾瀬ヶ原
2010年08月25日 至仏山と八月下旬の尾瀬ヶ原



|

« 快晴の日光男体山 | トップページ | 平標山と仙ノ倉山の白い花 »