« 釈迦ヶ岳のアカヤシオ | トップページ | 御嶽駅から大塚山と広沢山 »

2018-05-12

白笹山、南月山、牛ヶ首

11日は ← 2018年5月
沼ッ原駐車場から白笹山と南月山を経て牛ヶ首へ

那須連山
三本槍岳 さんぼんやりだけ 1917m
清水平 しみずだいら 1810m?
朝日岳 あさひだけ 1896m
剣ガ峰 けんがみね 1799m
峰ノ茶屋跡避難所 1722m?
茶臼岳 ちゃうすだけ 1915m
牛ヶ首 うしがくび 1733m?
姥ヶ平 うばがだいら 1590m?
三斗小屋 さんどごや 1480m?
南月山 みなみがっさん 1776m
白笹山 しらざさやま 1719m
黒尾谷岳 くろおやだけ 1589m
沼原湿原 沼ッ原湿原 ぬまっぱらしつげん 1230m

私は茶臼岳の
北の峰々を歩くときは峠ノ茶屋県営駐車場から
南の峰々を歩くときは沼ッ原湿原の駐車場から
那須ゴンドラを利用して三本槍岳を歩いたことも
家族と一緒のときは那須ロープウェイで山頂駅を往復


今までの那須連山

那須ゴンドラの山頂駅から三本槍岳
2013年11月02日
2012年05月30日


沼ッ原から日ノ出平
2014年10月4日

2014年7月26日


白笹山、南月山、牛ヶ首、姥ヶ平
2016年10月07日

2013年10月12日

2011年10月08日


茶臼岳、朝日岳
2016年5月28日 茶臼岳 朝日岳 三本槍岳

2015年08月22日 茶臼岳 朝日岳


その他
2009年10月の15日と29日


沼ッ原の駐車場から歩いた経路と時刻

◇2011年10月08日 2013年10月12日 および今回
先に白笹山に上り
南月山、日ノ出平、牛ヶ首を経て姥ヶ平からPに戻る

◇2014年07月26日
先に白笹山に上り南月山を経て日ノ出平からPに戻る

◇2017年05月24日 ← 写真ナシ
先に日ノ出平に上り牛ヶ首を経て姥ヶ平からPに戻る

今回 17-05 14-07 13-10 11-10
06:35 07:30 08:30 08:20 09:30 沼ッ原P
07:55 **:** 09:45 09:30 10:45 白笹山山頂
08:35 **:** 10:20 10:00 11:25 南月山山頂
**:** 07:55 **:** **:** **:** 先に日ノ出平分岐へ
09:00 09:20 10:45 --:-- --:-- 日ノ出平
09:15 09:30 **:** 10:45 12:00 牛ヶ首
09:35 09:50 **:** 11:10 --:-- 姥ヶ平
10:45 10:35 11:50 --:-- --:-- 日ノ出平分岐を経て
10:55 --:-- --:-- --:-- --:-- 沼原湿原へ下る分岐
11:10 **:** **:** **:** **:** 湿原の東屋脇の分岐
11:25 **:** **:** **:** **:** 湿原周遊後湿原入口
11:35 10:55 12:10 12:30 13:30 沼ッ原P

--:--は記録漏れ
**:**は立ち寄らず
日ノ出平分岐は沼ッ原から姥ヶ平へ向かう途中の分岐

今回は
無人の姥ヶ平でオニギリ休憩 ← 紅葉時は満席
日ノ出平分岐で着替えの休憩 ← 気温が上がり半袖に

沼ッ原Pから牛ヶ首までの時間と総時間
2011年10月08日 2時間30分 4時間00分
2013年10月12日 2時間25分 4時間10分
2018年05月11日 2時間40分 5時間10分 ← 今回

沼原湿原へ下る分岐から近道で沼ッ原Pまでは約20分
湿原を歩いた今回は
沼原湿原へ下る分岐から沼ッ原Pまで40分
湿原に寄ったので増えた時間は20分程度
11年13年に比べると今回は4、50分も余計に

5年も経てば運動能力は衰えます
それでも少し気がかり

歩き出しの車外気温は摂氏4度
帰り際は摂氏15度

南月山山頂付近の薄雪は新雪でした ← 歩き易い
姥ヶ平を過ぎると幾筋も残雪の沢 ← 歩行に影響なし

出会ったのは
牛ヶ首から南月山に向かう2人連れ2組と1人
姥ヶ平から沼ッ原への途中で2人連れ1組
沼原湿原で3人連れ1組と1人 ← 他に工事関係者数人
帰り際の駐車場は11台だけ ← 工事車両含む

写真は撮った順です

沼ッ原の駐車場は広いですが行楽時は満車になります
1点目の写真は駐車場の手洗いの側

私が初めて沼ッ原に出かけた時は
深く抉れた砂利道で車の底をこすってしまった
今は舗装が駐車場まで続いています
但し板室街道から林道に入って暫くすると
ほんの一部だけ砂利のまま ← 不思議

白笹山へは写真の手洗いの右方で道標を確認して
沼原湿原への下り口は写真の左方

熊鈴を鳴らしながら白笹山を目指します

上り続けるとやがて沼ッ原調整池を望めるように
調整池は揚水発電の上池
下池は深山ダムの深山湖 ← 駐車場あり
沼原湿原は沼ッ原調整池に接しています
ルートから見下ろすと左側が調整池、右側が湿原
2点目は白笹山へのルート脇の氷柱
花はバイカオウレンとショウジョウバカマ

白笹山の山頂です
素通りして

下り始めると向かいに南月山が現れます ← 2点目
3点目最奥の小さな三角は茶臼岳の山頂部

ルートの雪は残雪ではなく新雪でした
前日に降ったのかも
遥か下方に広がる平野を眺めながら ← 2点目

鞍部に下って緩く上り返すと南月山の山頂です

山頂からは日ノ出平に向かいます

見晴らしのない日ノ出平も通過
さらに先へ進むと茶臼岳が間近に

足場の確かな急坂を下れば牛ヶ首
最初の2点は牛ヶ首から見上げた茶臼岳の山肌
3点目は振り返った牛ヶ首 ← 左後方が南月山

牛ヶ首近く ← 臭気あり 長居無用

人影のない姥ヶ平へ下ります
1点目中左の平地が休憩所

姥ヶ平からは
2点目の三斗小屋方面分岐を経て沼原方面へ
暫くは北側斜面
積雪が幹を捻じ曲げた細い樹木が続きます
斜面には残雪の沢が幾筋も
歩行には影響なかった

沼原に近づくとぬかるんで滑る抉れたルート
下り切ると日ノ出平へ直接向かう日ノ出平分岐
日ノ出平方面を左に分け
直進するとY字分岐 ← 2点目
右手が湿原方面、左手は駐車場への近道
今回は湿原に下って木道を歩き
湿原入口に出て木の段々を上り駐車場へ

沼原湿原の木道にて
随分久しぶり
以前訪れた時は半ば涸れ沼
今回は流れも溜りも水深爽やか





|

« 釈迦ヶ岳のアカヤシオ | トップページ | 御嶽駅から大塚山と広沢山 »