« ヌカザス尾根を経て三頭山 | トップページ | 釈迦ヶ岳のアカヤシオ »

2018-05-02

戸倉三山、今熊山、小峰公園

1日は ← 2018年5月
元郷バス停から戸倉三山と今熊山へ
今熊山の山頂までは2017年3月9日と同じ経路

今熊山からは
前回は表参道(山道)を経て今熊山登山口バス停まで
今回は裏参道(山道)を経て小峰公園まで

前回に出会った臼杵山のモノレールは消えていました

秋川 あきがわ
盆堀川 ぼんぼりがわ
荷田子 にたご
鳥切 とっきり
小峰 こみね

元郷 もとごう 元郷バス停 265m?
留原 とどはら 留原バス停 200m?

戸倉三山 とくらさんざん
 臼杵山 うすきやま 南峰 842m
 市道山 いちみちやま 795m
 刈寄山 かりよせやま 687m
入山峠 いりやまとうげ 597m??
今熊山 いまくまやま 505m ← 今熊神社本殿あり
今熊神社 遥拝殿 300m ← 今熊神社登拝口

都立・小峰公園 ← 公園内最高地点 336m
 小峰公園は都市型公園ではなく里山と谷戸の公園
 小峰ビジターセンターにハイキングのPDF地図あり

交通 ← 平日
車は武蔵五日市駅前の時間貸しP ← 広い ICカード可
ここの駐車場は交番と手洗いに接しています
駐車場の向かいはコンビニです
朝早く家を出て105km運転
ICを出て近く?のお店で朝食
駅前の駐車場へ移動
コンビニで100円珈琲とお昼のオニギリ
身繕いしてバスに乗車 ← 今回の乗客は私1人

※ 往路 ← 平日ダイヤ
西東京バス ← ICカード可
JR駅前の武蔵五日市駅バス停から
元郷バス停まで所要 17分
利用できる路線は ← 時刻表は前回と変わらず
五10[西東京] 数馬行 5:16 6:18 7:19
五14[西東京] 払沢の滝入口行 5:35 6:36 6:49
五18[西東京] 藤倉行 5:20 6:33 など
今回は 5:16 に乗車 ← 元郷バス停 5:33 着

※ 復路 ← 武蔵五日市駅行
八20他[西東京バス]
小峰公園バス停 10: ~ 17: 各31分発 1時間に1本
私は留原バス停 13:32 に乗車 ← 小峰公園 13:31 発
武蔵五日市駅バス停 13:39 着

歩いた時刻と経路 ← 休憩含む
今回 17年3月
05:35 05:45 元郷バス停
--:-- 06:00 尾根の鞍部出合い
06:20 06:30 小さなアンテナ
06:45 06:50 テレビの電波塔
06:55 07:00 臼杵山北峰山頂 ← 誤差は休憩の長短
06:56 07:05 荷田子峠方面分岐
07:05 07:10 臼杵山の南峰山頂
08:20 08:20 笹平方面分岐 ← 前回に追いつかれた
08:25 08:25 市道山の山頂
08:35 08:35 和田峠・陣場山方面分岐
09:10 09:10 日本山岳耐久レース10km地点
09:25 09:25 栗ノ木沢ノ頭 724m
10:05 10:00 鳥切ノ頭
10:10 10:05 森久保・関場バス停方面分岐
--:-- 10:20 送電線の鉄塔下
10:35 10:35 入山峠の林道出合い
--:-- 10:37 今熊山方面への巻き道を右に分け
10:45 10:40 刈寄山・今熊山方面分岐 ※
--:-- 10:49 沢戸橋・五日市方面分岐
10:55 10:50 刈寄山の山頂 ← 今回は15分休憩
--:-- 11:05 刈寄山・今熊山方面分岐 ※ に戻り
12:05 11:45 今熊山の山頂

--:--は記録漏れ
**:**は立ち寄らず

ここまでは
前回 6時間00分 ← 3月9日は暑くはなかった
今回 6時間30分 ← あきる野市の最高気温 28度

**:** 12:10 今熊神社の遥拝殿
**:** 12:25 今熊山登山口バス停

12:25 **:** 裏参道(12曲がり)を下り切った箇所
12:40 **:** 更に山道を下り変電所のフェンス出合い
 東電・新多摩変電所は大規模広範囲 ← 標高 281m?
 変電所のフェンス前は舗装の路地
 道標の指す小峰公園方面へ向かうと再び山道
12:50 **:** 伐採地を経て ← ココは林道
13:05 **:** 山道を辿ると小峰公園内最高地点
 急な階段を下り ← 園内のハイキングコース
 谷戸田の広場を抜け小峰ビジターセンターを経て
13:30 **:** 留原バス停 ← 今回もバスは多少遅れ

総時間
前回 6時間40分
今回 7時間30分

市道山まで人影ゼロ
市道山から入山峠へ向かう途中でトレイルラン8、9人
入山峠までに1人歩きのハイカー3人
今熊山の山頂広場では2人と4人連れ
小峰公園内最高地点で2人連れ
園内の谷戸田に歓声あげる児童多数 ← 何十人
小峰ビジターセンターは休館日でした

写真は撮った順
黄色の花はキンラン





|

« ヌカザス尾根を経て三頭山 | トップページ | 釈迦ヶ岳のアカヤシオ »