« 三国山 鉄砲木ノ頭 高指山 | トップページ | 大福山と梅ヶ瀬渓谷 »

2017-11-17

城峯山 晩秋

16日は ← 2017年11月
西門平バス停から城峯山へ

鐘掛城跡 かねかけじょうあと 1003m
石間峠 いさまとうげ 948m
城峯山 じょうみねさん 1038m 城峰山

皆野 みなの

立沢 たつざわ
西門平 にしかどだいら
半納 はんのう
男衾 おぶすま
太田部 おおたぶ
万年橋 まんねんばし

西門平バス停 509m?
万年橋バス停 234m?

往きの電車とバス ← 平日
我が家から徒歩40分の最寄り駅で始発に乗車
2回乗り換え
秩父鉄道・影森行 ← ICカード不可
熊谷 7:13 - 8:12 皆野

バスは皆野町営 ← ICカード不可
日野沢線 ← 西立沢行き
皆野駅前 8:20 - 8:54 西門平

乗り場は皆野駅の改札を出て左⇒右
乗客は通学生多数
学校最寄りの停留所で全員下りると
その後は私1人 ← 山間は道が狭くハラハラ

帰りのバスと電車
西武観光バス ← ICカード可
万年橋バス停
西武秩父駅方面
12:--
13:--
14:09 ← 予定した便 西武秩父駅 15:06
15:09
ほかの時間帯は省略

実際は万年橋バス停着 12:55
待ち時間は1時間以上
バス停には椅子も手洗いも自販機もなし
風が強く砂ぼこりに閉口
道ノ駅龍勢会館まで歩くことに
龍勢(りゅうせい)とは筒に火薬を詰めた花火

今回の車道歩きは
半納登山口から万年橋バス停まで70分
さらに道ノ駅へ4~50分

道ノ駅で身なりを整え
龍勢会館バス停14:18に乗車 ← 万年橋14:09のバス

電車は西武鉄道
西武秩父線・ちちぶ32号池袋行き
西武秩父 15:25 - 16:22 所沢
2回乗り換え朝の最寄駅着
1時間に1本のバスに乗車 ← 昼は2時間に1本
我が家着 17:40
カミサン曰く 『アラ、早かったわね』

歩いた経路と時刻
休憩含む
09:10 西門平バス停から歩き始め
 バス道を奥へ進むと城峯山への分岐 ← 道標あり
 バス道を離れ狭い舗装路 ← 最初は勾配強い
 舗装が終わる辺りに再び道標 ← 左手の山道へ
 やがて沢沿い
09:20 木の橋を渡り再び山道
09:30 未舗装の林道をクランク状に横切る
 以降、延々と植林帯の斜面
 さらに植林帯の尾根筋
09:45 送電線鉄塔の足許 ← 眺めよい
10:00 鐘掛城跡巻き道分岐 ← 巻き道には逸れず
10:05 鐘掛城跡 ← 展望なし
 植林の尾根筋を下ったり上ったり
10:15 石間峠 ← 車道を横断 手洗いあり
10:25 城峯山の山頂 ← 電波塔の2階に展望台
 南へ下る木段を見送り北側の尾根へ
 城峯山山頂から城峰神社までは落葉樹林
10:45 城峰神社 939m? ~ 11:00
 ベンダーで温かい缶珈琲を買ってオニギリ
 下山は城峰神社前の杉並木へ ← 狭い土の参道
11:05 参道の門柱 ← コース案内図あり
 半納登山口に向け表参道コースを下山
 以降、植林帯の斜面
11:15 第2ポンプ場 771m
11:35 男衾登山口方面と別れ
11:45 舗装路出合い ← ココが半納登山口 556m
 以降、延々と舗装路の下り
12:00 男衾登山口方面からの林道を合わせ
12:05 大鳥居
12:20 南尾根コースの中郷登山口まで0.3kmの道標
12:40 左側に猿田彦神社
12:55 万年橋バス停

各所に道標 ← 明解
踏み跡ハッキリ ← 歩き易い

ハイカーの姿なし
車は石間峠に2台、城峰神社の広場に3台

晴れ
時折強風

写真は撮った順です
最初は西門平バス停から登山口方面

植林帯の登山道

送電線鉄塔の足許

鐘掛城跡
2点目は鐘掛城跡から眺めた城峯山

石間峠にて

城峯山の山頂
電波塔の階段を上がると展望台があります
2~4点目は展望台からの眺め

城峯山の山頂北側から城峰神社へ

城峰神社と神社の境内
社殿から杉並木の参道を下ると門柱 ← 5点目
城峯山登山道・表参道コースは門柱の右方

表参道コースにて

半納登山口に下りてきました

万年橋バス停に向け車道を下山

万年橋バス停





|

« 三国山 鉄砲木ノ頭 高指山 | トップページ | 大福山と梅ヶ瀬渓谷 »