« 上野原市の要害山 | トップページ | 朝は滝山丘陵 昼は御岳渓谷 »

2017-04-08

相模湖と相模嵐山

7日は ← 2017年4月
相模湖駅から相模嵐山へ

相模湖駅 さがみこえき 200m
相模嵐山 さがみあらしやま 406m
石老山 せきろうざん 694m

産霊宮水上神社 むすびのみやみなかみじんじゃ
鼠坂 ねんざか ← 関所跡

相模湖 ← 相模ダムのダム湖
津久井湖 ← 城山ダムのダム湖
城山湖 ← 本沢ダムのダム湖

相模湖大橋バス停 177m?
嵐山橋バス停 172m?
プレジャーフォレスト前バス停 227m?

歩いた経路と時間は
12:50 相模湖駅前
--:-- 相模湖駅前交差点を左折
--:-- 甲州街道を東へ
--:-- 歩道橋の下で甲州街道を離れ
--:-- 右側の舗装路を道形に下ると
13:00 相模湖大橋の西詰
--:-- ダム堰堤への通路は工事中 ← 通行止め
--:-- 相模湖大橋を渡り左折
--:-- 舗装路の左側にダム堰堤、次いで発電所
13:10 舗装路の右側に嵐山登山口 183m?
13:35 相模嵐山の山頂
--:-- 産霊宮水上神社の脇から下山
--:-- 沢に渡された木橋を何度か渡り
13:55 折れた桜樹の脇にベンチが二つ
--:-- さらにプレジャーフォレストの山腹を南進
--:-- 鼠坂歩道橋の手前を下り
--:-- 国道に出て東へ進むと
14:15 プレジャーフォレスト前バス停

14:23 相模湖駅行きバスに乗車
14:26 嵐山橋バス停で降車、徒歩で相模湖駅へ

写真の花の名前は ← 曖昧
タチツボスミレ
ヒトリシズカ
ミミガタテンナンショウ
モミジイチゴ
ヤマルリソウ
ヨゴレネコノメ

最初の画像は相模湖駅です

甲州街道(国道20号)
前方の歩道橋の下で国道20号を離れ
右側前方の狭い舗装路を道形に
歩道のない下りカーブ ← 車に注意

相模湖大橋

相模湖大橋の手前左に
無料の駐車場と
ダム堰堤西詰への通路があったのですが
今はダム洪水吐水門修理工事のため立入禁止

相模湖大橋を渡って左折、ダム堰堤の東側へ
1点目は相模湖大橋の相模湖側
2、3点目は相模湖大橋から相模ダムの堰堤
堰堤の東側奥に発電所 ← 4点目

堰堤の東側に着きました

発電所を過ぎると広場
反対側に産霊宮水上神社参道と記した石柱と石段
東海自然歩道・嵐山 0.8km の道標は画像の左端

石段を上がり山道をジグザグに上ります
暗い植林帯を過ぎると明るい雑木に
最初の花は道端のタチツボスミレ
斜面の奥にヒトリシズカも

山頂に着きました

産霊宮水上神社の左脇から下山します

下山路では
リゾート施設の拡声器は聞かなかったことに
ハイキングコース脇の鉄条網と
ハイキングコース真ん中に残る幾本かの鉄の杭も
気づかなかったことにして足早に

振り返ると相模嵐山の山頂が見えていました

コースの竹林

往きの電車が相模湖駅に着いたのはお昼です
ハイカー姿には一人も出合わず初めて見た人影は
駅前の食堂で背広と作業衣の7、8人
その後も湖畔の2人と工事現場の数人だけで
ハイキングコースはまったくの無人でした
ところがプレジャーフォレスト前バス停で
列の最後尾から乗り込むと
空いていたのは2人掛け座席の狭まった側一つのみ
いかに私が細身でも肩身の狭さは避けられず
車窓に桜を認めると指が反射的に降車ボタンに

嵐山橋バス停からは再び徒歩
以下はバス道から眺めた相模湖です


相模湖駅から歩いた山は
2014年04月12日 相模湖駅から景信山と小仏城山
プレジャーフォレスト前バス停に下った山は
2015年04月18日 顕鏡寺を経て石老山



|

« 上野原市の要害山 | トップページ | 朝は滝山丘陵 昼は御岳渓谷 »