« 身延山 | トップページ | 吉野から日ノ出山 »

2017-03-10

戸倉三山と今熊山

9日は ← 2017年3月
元郷バス停から戸倉三山と今熊山を歩きました

秋川 あきがわ
盆堀川 ぼんぼりがわ
荷田子 にたご
鳥切 とっきり

戸倉三山 とくらさんざん
 臼杵山 うすきやま 南峰 842m
 市道山 いちみちやま 795m
 刈寄山 かりよせやま 687m
入山峠 いりやまとうげ 597m??
今熊山 いまくまやま 505m ← 今熊神社本殿あり
今熊神社 遥拝殿 300m ← 今熊神社登拝口

交通は西東京バス ← ICカード可

※ 往路 ← 平日ダイヤ
武蔵五日市駅前の武蔵五日市駅バス停から
元郷バス停 もとごうばすてい 265m?
所要 17分 利用できる路線は
五10[西東京] 数馬行 5:16 6:18 7:19
五14[西東京] 払沢の滝入口行 5:35 6:36 6:49
五18[西東京] 藤倉行 5:20 6:33 ← 5:20 に乗車

※ 復路 ← 武蔵五日市駅行
今熊山登山口バス停 235m?
所要9分
八20他[西東京バス]
10: ~ 16: 各30分発 1時間に1本 ← 12:30 に乗車

要所に道標 ← 明解
尾根筋は幾度も上り下りを繰り返しながら

各所に巻き道 ← 道標のない巻き道もいくつか
足場は穏やか ← 乾燥

人影なし

歩いた経路は
元郷バス停 ← 臼杵山登山口
⇒ 植林の斜面
⇒ 尾根の鞍部出合い ← 左折
⇒ 尾根筋を上り下り
⇒ 小さなアンテナ
⇒ テレビの電波塔
⇒ 臼杵山の北峰山頂 ← 臼杵神社あり
⇒ 荷田子峠方面分岐
⇒ 臼杵山の南峰山頂
⇒ 笹平方面分岐
⇒ 市道山の山頂
⇒ 和田峠・陣場山方面分岐
⇒ 日本山岳耐久レース10km地点
⇒ 栗ノ木沢ノ頭 724m
⇒ 鳥切ノ頭? ← ピークの分岐に道標なし
⇒ 森久保・関場バス停方面分岐
⇒ 送電線の鉄塔下
⇒ 入山峠の林道出合い
⇒ 入山峠の林道ゲートから刈寄山への山道に入り
⇒ すぐの今熊山への巻き道は右に分け
⇒ 刈寄山・今熊山方面分岐の尾根出合い ※
⇒ 沢戸橋・五日市方面分岐
⇒ 刈寄山の山頂 ← 東屋あり
⇒ 刈寄山・今熊山方面分岐 ※ に戻って
⇒ 尾根筋を辿り
⇒ 右手の林間に採石場を見ながら
⇒ さらに山道を進むと
⇒ 今熊山の山頂 ← 今熊神社本殿
⇒ 山頂から石の段々や根の浮いた山道を下ると
⇒ 今熊神社の遥拝殿
⇒ 舗装路を下ると今熊山登山口バス停

歩いた時刻は
05:45 元郷バス停
06:00 尾根の鞍部出合い
06:30 小さなアンテナ
06:50 テレビの電波塔
07:00 臼杵山北峰山頂の臼杵神社
07:05 荷田子峠方面分岐
07:10 臼杵山の南峰山頂
08:20 笹平方面分岐
08:25 市道山の山頂
08:35 和田峠・陣場山方面分岐
09:10 日本山岳耐久レース10km地点
09:25 栗の木尾沢の頭 724m
10:00 鳥切ノ頭
10:05 森久保・関場バス停方面分岐
10:20 送電線の鉄塔下
10:35 入山峠の林道出合い
10:37 今熊山方面への巻き道を右に分け
10:40 尾根出合い ← 刈寄山・今熊山方面分岐 ※
10:49 沢戸橋・五日市方面分岐
10:50 刈寄山の山頂
11:05 刈寄山・今熊山方面分岐 ※ に戻って
11:45 今熊山の山頂
12:10 今熊神社の遥拝殿
12:25 今熊山登山口バス停

1時間25分 元郷バス停 ~ 臼杵山の山頂
1時間15分 臼杵山の山頂 ~ 市道山の山頂
2時間25分 市道山の山頂 ~ 刈寄山の山頂
0時間55分 刈寄山の山頂 ~ 今熊山の山頂
0時間40分 今熊山の山頂 ~ 今熊山登山口バス停

6時間40分 総時間 ← 休憩含む

写真は撮った順です

涸れた水路沿いを辿り
堰堤を過ぎ植林の斜面を上り
尾根の鞍部に出て左折
鞍部からは雑木や植林の尾根を延々と

小さなアンテナを過ぎると
ルートの尾根筋にモノレール
レールはテレビの電波塔まで続いていました
5、6点目は電波塔の脇からの眺め

電波塔を過ぎると小さな祠
北峰山頂の臼杵神社だと思います

さらに荷田子峠方面への道標を経て
臼杵山の南峰山頂

南峰山頂からは奥の斜面を下り
尾根筋を何度か上り下り市道山の山頂へ ← 4点目
ココまでの2時間40分は長いとは思わなかった
市道山から刈寄山への2時間半が長~く感じた

12-9784-09-Mar-2017

市道山からは刈寄山へ
2点目の道標は
【市道山 0.1km 臼杵山 2.4km】
【鳥切場 3.3km 刈寄山 5.0km 】
【和田峠 4.5km 陣場山 5.2km】

市道山から入山峠へ向かう途中の
日本山岳耐久レース10km地点
市道山山頂からはまだ45分
刈寄山山頂へはアト1時間40分 ← 溜め息
1時間に一本の帰りのバスが気になって来ました

雑木の梢に富士山

栗の木尾沢の頭 724m の木の札

富士山が見えなくなった

刈寄山への
二つの方向を指す道標です
上段の【刈寄山・今熊山】は尾根筋
下段の【鳥切場を経て刈寄山】は巻き道

尾根筋には道標のない巻き道もありました
あるいは巻き道を指すだけの道標も

鳥切場の三文字が途中で道標から消えてしまい
鳥切場の位置が判らなかった
巻き道を行けば出合えたのかも知れません
鳥切頭と記された帯がルートから離れた高台の幹に

次第に刈寄山に近づき

送電線の鉄塔に出ると
今までの尾根筋と雰囲気が変わりました
植林の一部が枯れていたのです
枯れた植林帯は刈寄山の斜面にも ← 4点目の奥

周囲の遠景を眺めながら林間を下ると
入山峠の林道のゲートに出ました ← 2点目
刈寄山へはゲート右脇の山道へ
すぐ先で今熊山への巻き道を右に分け
焼け跡を抜け尾根に出ると ← 山火事は2011年4月
刈寄山・今熊山分岐に出ます ← 4点目
4点目の画像は今熊山方面を向いています
刈寄山山頂からの帰りはこの山道へ

刈寄山山頂への山道から振り返った様子

刈寄山の山頂です
2点目は山頂からの眺め

今熊山への尾根筋にて
次第に埃っぽく
加えて土木工事の大きな音も
採石現場が見えなくなると再び穏やかな林間

今熊山の山頂への階段です
2点目の建物が今熊神社の本殿 ← コンクリート製

本殿から戻り
さらに石段を下ると休憩所 ← 1点目
バス停方面への下山は正面の右奥下方へ
右側の木陰に手洗い
2、3点目は休憩所のベンチからの眺め

下山路にて

今熊神社の遥拝殿

今熊山登山口バス停にて
今熊神社本殿から下山を少し急いだのですが
バスの到着が遅れ約10分ほど辺りをフラフラ





|

« 身延山 | トップページ | 吉野から日ノ出山 »