« 横沢入 | トップページ | 市道山~陣馬山 東京でスノーハイク »

2017-03-24

北都留三山の権現山

23日は ← 2017年3月
浅川バス停から権現山へ

北都留三山 きたつるさんざん
 権現山 ごんげんやま 1312m 大室山 大群山
 扇山 おうぎやま 1138m
 百蔵山 ももくらやま 1003m

浅川峠 あさかわとうげ 867m?
大勢籠権現 おおむれごんげん
雨降山 あふりやま 1177m
新和見峠 しんわみとうげ 876m?
高指山 たかざすやま 911m
不老山 甲東不老山 こうとうふろうやま 839m

浅川バス停 610m?
不老下バス停 335m? ← 路線バス不老下線の終点
桑久保入口バス停 298m? ← 甲東小学校は廃校
中央本線・上野原駅 190m?

交通は中央本線で上野原駅から猿橋駅へ
上野原駅 06:31 - 06:47 猿橋駅 ← 平日ダイヤ

家から鉄道で猿橋駅 06:47 に着くには
家の最寄駅で前夜の終電 00:20 発に乗る必要

車は上野原駅の南口から少し離れたコインPを利用

猿橋駅からは富士急山梨バス ← ICカード可
浅川行き H28.4.4改正
猿橋駅 06:53 - 07:25 浅川 ← 平日のみ
猿橋駅 08:18 - 08:50 浅川 ← 毎日運行
歩行は 6時間 を想定
それだと一人歩きの 08:50 は遅すぎ

帰りのバスは ← 実際は『別便』
上野原駅行き H29.3.4改正 平日ダイヤ
不老下 14:18 桑久保入口 14:19 - 14:43 上野原駅
不老下 16:20 桑久保入口 16:21 - 16:45 上野原駅
不老下~大曽根は自由乗降区間 ← 08:00~終日

往きのバスは ← バス道は狭い、特に山間
猿橋駅からは通学生数人も乗車 ← 市街で降車
その後は私を含め3人で貸し切り状態
内1人は浅川入口バス停で降車
山で出合ったのは同じバスから降りた1人だけ

曇り
気温が低かった

要所に道標

難所には出合わなかった
権現山山頂へのジグザグは根気が必要
ぬかるみなし ← 霜融けが始まるとタイヘンかも

歩いた経路は
07:26 登山口 ← 浅川バス停のバス待機所の向かい
--:-- 暫く林道歩き
07:35 車両通行止めの看板
--:-- 林道は次第に荒れ
07:40 林道歩きが終わり山道へ
--:-- 落ち葉を踏みながらスタスタ
08:00 浅川峠 ← 権現山・扇山・浅川分岐
--:-- 雑木の尾根道 ← 晴れた日は気持ちよいかも
08:15 幹に白い帯を巻いた植林帯
08:25 再び雑木の尾根
--:-- 次第に勾配が強まり雑木の尾根をジグザグに
09:00 権現山・麻生山・浅川峠分岐
--:-- 北側斜面のあちこちに僅かな残雪
09:05 権現山の山頂 ← 富士山が見えました
09:15 山頂から少し下ると大勢籠権現の祠
09:20 道標のない分岐は残雪のない右側へ
--:-- 雑木の穏やかな尾根 ← 勾配も緩い
09:30 ルート脇にベンチ
--:-- 雑木の尾根と雑木と植林の境の尾根
09:40 権現山・用竹・和見分岐
09:44 権現山・用竹・初戸分岐
09:45 雨降山山頂の電波塔 ← 近道※を見落とした
09:50 権現山・用竹・和見分岐に戻り
--:-- 権現山からの尾根を離れ南下
--:-- 雑木の斜面を延々と横切り
10:00 雨降山山頂近道※分岐 ← 近道は荒れた印象
--:-- 雑木の斜面から植林帯へ
10:15 危険旧登山道の道標 ← 旧登山道を左に分け
10:20 新和見峠の切り通しを横断、さらに南下
10:30 権現山と和見・棚頭・高指山分岐で東へ
--:-- 植林帯および雑木の斜面を経て
10:45 高指山の山頂 ← 眺望なし
--:-- 高指山の山頂からは再び南に転じて
--:-- 雑木の尾根、植林帯、狭く岩まじりの尾根
11:05 不老山山頂 ← 下り側の談合坂SAが見えます
11:20 山頂から不老下バス停方面へ下山
--:-- 上り側の談合坂SAも望めるように
11:45 金比羅宮 ← 展望所あり
12:00 舗装の里道出合い
12:10 不老下バス停

総時間 4時間44分 ← 休憩含む

帰りのバス 14:18 には時間がありすぎなので
バス停で雑談していた地元の人と道路工事の人に
上野原駅への道順と距離を尋ねたところ
地元の人からお菓子をいただき ♪
上野原駅南口までわざわざ車で ♪♪

12:45 コインPの入口着

写真は撮った順です

到着後すぐに浅川バス停を後にする路線バス
浅川峠への林道はバス停広場の向かい ← 2点目

林道脇の下方に沢の流れ

車両通行止めの看板を過ぎた辺りから
画像上辺は麻生山~権現山の主稜線

荒れた林道から山道へ進み
雑木の斜面を辿ると浅川峠
峠からは扇山方面と別れ
権現山の山頂に向け穏やかな稜線を上ります
主に雑木
途中、幹に白い帯を巻いた植林帯も

さらに雑木の斜面を上へ
次第に勾配が強まりルートはジグザグ

へばった頃、主稜線の麻生山・権現山・浅川分岐に
北側には残雪も

すぐ権現山の山頂
晴れていたらもっと眺めがよい筈

山頂の先を下ると勢籠権現

社を過ぎると ← 1点目 凍結なし
ルートは左右に別れ ← 道標なし
左側は残雪が凍って二の足 ← 2点目
右側の雪のない側に進むと再び穏やか ← 3~7点目

権現山山頂・用竹・和見分岐に出ました
すぐ先に権現山・用竹・初戸分岐の道標
道標の先に雨降山山頂の電波塔 ← 2点目

電波塔からは権現山山頂・用竹・和見分岐に戻り
主稜線を逸れ斜面を南下
雨降山山頂近道の道標を過ぎ ← 2点目
危険旧登山道には立ち入らず ← 4点目
新和見峠の切り通しを横断 ← 5点目
さらに南下

棚頭・権現山と和見・高指山方面分岐で東へ
植林や雑木の林間を経て高指山の山頂 ← 眺望なし

高指山の山頂からは再び南に転じて
雑木の尾根、植林の斜面、岩まじりの尾根を経て

不老山の山頂です
下方に中央道の下り側の談合坂SA ← 3点目

不老山の山頂からは不老下バス停に向かって下山
上り側の談合坂SAも望めるように ← 1点目
やがて金比羅宮に出ます ← 2点目
3点目は金比羅宮の脇の展望台にて

さらに下ると舗装の里道出合い
1点目は里道から眺めた下り側の談合坂SA
2点目は下ってきた斜面の方向
3、4点目は不老下バス停付近

上野原駅南口からさらに下ると時間貸し駐車場
戻った時はホボ満車
2点目は駐車場から眺めた上野原駅
バス乗り場のある上野原駅の北口広場は狭いです



今まで中央本線の
上野原駅から勝沼ぶどう郷駅までに歩いた山

上野原駅 鶴島御前山と高柄山
四方津駅 鶴島御前山と高柄山 扇山
梁川駅 高畑山と天神山と倉岳山
鳥沢駅 高畑山と天神山と倉岳山 扇山
猿橋駅 百蔵山
大月駅 高川山とむすび山 九鬼山←富士急・禾生駅
初狩駅 高川山とむすび山
笹子駅 笹子雁ヶ腹摺山とお坊山 清八山と本社ヶ丸
甲斐大和駅 利用なし
勝沼ぶどう郷駅 棚横手山と甲州高尾山



|

« 横沢入 | トップページ | 市道山~陣馬山 東京でスノーハイク »