« 伊豆大島の三原山 | トップページ | 今の車は今週末まで »

2017-02-13

地獄谷野猿公苑

11日と12日は ← 2017月2月の連休
地獄谷野猿公苑と善光寺へ
家族旅行です ← 立案も家族
交通は鉄道とバスとタクシー
運転の必要がなく蔵元二ヶ所でお酒を試飲

上林 かんばやし
湯田中 ゆだなか

地獄谷野猿公苑は
冬季開苑時間 9:00頃~16:00頃
入苑料 大人800円
大雪のときは臨時休苑あり

地獄谷野猿公苑へは
長野駅東口から急行バスでスノーモンキーバス停へ
急行バスは補助椅子を含め満席になり
我々のバスには乗れなかった観光客も

スノーモンキーバス停からは
上林温泉街の舗装路を経て『ゆみち遊歩道』へ
ゆみち遊歩道は雪道 ← 狭く平らな山道
徒歩 1.6km 25分 と案内されていましたが
膝が痛いカミサンにはそれなりに負担

終点の地獄谷温泉付近は
河川敷に下る板面と階段が凍結 ← 恐る恐る
滑り止めスパイクや防寒冬用ブーツが便利

宿泊は湯田中渋温泉郷の渋温泉
宿に到着、九湯めぐりの二、三に入浴
九湯は共同の外湯 ← 宿で鍵を借ります
お湯好きの家族は翌朝もいくつか九湯めぐり

夕食は渋温泉街の居酒屋で ← 皆、お酒が好き

善光寺へは
湯田中駅から長野電鉄の特急で権堂駅へ移動
善光寺参詣は我々夫婦は初めて

写真は撮った順です

スノーモンキーバス停から上林温泉を抜け

足許に気を配りながら『ゆみち遊歩道』を辿ると
横湯川沿いの地獄谷温泉に出ます
その辺りからニホンザルの姿 ← 人には無関心

撒かれた餌を漁る猿
餌は穀類か何かの細かい粒
アチコチ雪面を探してもわからなかった

温泉に浸かる猿
子猿も多数

野猿公苑からの帰り際
群れから離れた猿が枝に腰掛け
杉の葉を摘まんでは何かを食べていました

帰路の遊歩道にて

上林温泉から渋温泉へはタクシーで移動
送迎のタクシー多数

12日朝の渋温泉
前夜に降雪

朝の九湯めぐり
2点目から順に
一番湯 初湯
八番湯 神明滝の湯
九番湯 結願湯 渋大湯

さらに温泉街を散策

長野市内へは宿からタクシーで湯田中駅へ移動
湯田中駅から長野電鉄の特急電車
特急券 100円 自由席

長野市内は晴れていました
次の3点は善光寺の参道にて

仁王門

山門 (三門)

本堂

宿坊
復路の参道にて





|

« 伊豆大島の三原山 | トップページ | 今の車は今週末まで »