« 志賀高原の岩菅山 | トップページ | 西沢渓谷入口から甲武信ヶ岳 »

2016-07-22

火打山 天狗ノ庭のワタスゲ

21日は火打山へ ← 2016年7月
歩いた経路はイツモ通り

笹ヶ峰 ささがみね 笹ヶ峰高原 1300m?
笹ヶ峰高原の火打山登山口 1347m?
富士見平の分岐 2066m?
高谷池 こうやいけ 2100m? 分岐 2108m?
天狗ノ庭 てんぐのにわ 2113m?

頸城山塊 くびきさんかい
赤倉山 あかくらやま 2141m ← 妙高山の外輪山
妙高山 みょうこうさん 南峰 2454m 北峰 2446m
大倉山 おおおくらやま 2171m ← 妙高山の外輪山
茶臼山 ちゃうすやま 2171m
火打山 ひうちやま 2462m
影火打 かげひうち 2384m
焼山 やけやま 新潟焼山 にいがたやけやま 2400m
金山 かなやま 2245m
雨飾山 あまかざりやま 1963m


火打山 2016年6月14日


火打山 2015年9月16日


2015年7月15日


2014年10月15日


2014年7月30日


2013年10月2日


2012年9月12日


2012年7月20日


雨飾山へは2013年8月14日

雨飾山は2013年6月16日にも



火打山の歩いた時刻は
今回 16-06 15-09 15-07 14-10 14-07 13-10 ※
05:20 05:40 05:20 05:05 05:35 05:20 05:35 登口
07:10 07:30 07:10 06:50 07:30 07:10 07:25 富平
07:50 08:15 07:45 07:30 08:15 07:50 08:05 高谷
08:20 08:50 08:05 07:55 08:45 08:10 08:30 天狗
09:25 **:** 09:05 09:00 10:00 09:15 09:35 山頂
10:30 09:10 10:10 10:05 11:10 10:20 10:35 天狗
10:55 09:25 10:25 10:25 11:30 10:40 10:50 高谷
11:45 10:15 11:15 11:10 12:10 11:20 11:25 富平
13:30 12:00 12:50 12:40 13:35 12:55 13:10 登口

※は順に
登山口、富士見平、高谷池、天狗ノ庭、火打山山頂

**:**は立ち寄らず

歩いた時間は
年月 高谷池往路 山頂往復 高谷池復路 総時間
16-07 2時間30分 3時間05分 2時間35分 8時間10分
16-06 2時間35分 *時間**分 2時間35分 6時間20分
15-09 2時間25分 2時間40分 2時間25分 7時間30分
15-07 2時間25分 2時間55分 2時間15分 7時間35分
14-10 2時間40分 3時間15分 2時間05分 8時間00分
14-07 2時間30分 2時間50分 2時間15分 7時間35分
13-10 2時間30分 2時間45分 2時間20分 7時間35分
12-09 2時間50分 3時間00分 2時間35分 8時間25分
12-07 2時間40分 3時間25分 2時間05分 8時間10分

時間差は主に立ち話の長短

今回の歩き始めは晴れ
高谷池に着く頃から曇り
偶の陽光は秒単位

載せた花の名前は ← 曖昧
ヨツバシオガマ
イワオトギリ
ワタスゲ
クルマユリ
モミジカラマツ
ミヤマキンポウゲ

写真は撮った順です

最初は焼山 ← 7時20~30分頃 中央は火打山
車道ではタイヤ音は
無意識に聞き流してしまいます
焼山が視界に入ったときも同様でした
ボイラーの運転音が?
途切れなく続いていたのですが私の意識は
戦闘機の訓練飛行?
重機の響き?
すぐ静かになるさ ……

気になるのは音より天気でした
火打山は山容ハッキリ
ツキに感謝 ← する必要がないことは後で判明

ところが焼山の山頂だけは雲がモクモク
不思議になって暫く観察
機影は見えず
重機などある筈もなく
やっと噴煙?であることに気づきました

火打山山頂から影火打と焼山 2015年9月16日

焼山の山頂部に細い煙 2012年9月12日

今回の高谷池です
1点目は焼山の方向
2点目はその右手の側
5点目は
天狗ノ庭へ向かうため右手に回り込んだ木道から

高谷池から天狗ノ庭への木道

天狗ノ庭です
火打山も影火打も霧の帳

天狗ノ庭から火打山山頂への道にて

火打山の山頂です
今回は眺望なし
影火打方面は雲 ← 2点目
日本海方面は雲海 ← 3点目
雲海手前のシミはトンボ

晴れそうもないので下山
1点目下段の地肌はライチョウ平 ← 2点目は下段右
5点とも天狗ノ庭へ下る途中

天狗ノ庭に下りてきました

天狗ノ庭から高谷池へ戻る木道
振り返った方向

高谷池と高谷池ヒュッテ





|

« 志賀高原の岩菅山 | トップページ | 西沢渓谷入口から甲武信ヶ岳 »