« ミズバショウ 火打山 | トップページ | 巻機山 花の季節 »

2016-06-20

金峰山 国師ヶ岳 北奥千丈岳

18日は ← 2016年6月
大弛峠から金峰山、国師ヶ岳、北奥千丈岳へ

土曜
晴れ
無風

大弛峠 おおだるみとうげ 2360m
朝日岳 あさひだけ 2579m
金峰山 きんぷさん 2599m
前国師岳 まえこくしだけ 2576m ← 雰囲気よかった
北奥千丈岳 きたおくせんじょうだけ 2601m
国師ヶ岳 こくしがたけ 2592m

川上 かわかみ
牧丘 まきおか
五丈石 ごじょうせき ごじょういわ

瑞牆山 みずがきやま 2230m
小川山 おがわやま 2418m

2015年9月26日の金峰山

 

2010年9月14日の金峰山

2012年8月8日の小川山


今回歩いた経路は
大弛峠の駐車場から
→ 金峰山の山頂を往復
→ 大弛峠の駐車場に戻り
→ 前国師岳の山頂を経て
→ 国師ヶ岳・北奥千丈岳分岐
→ 先に国師ヶ岳の山頂を往復
→ 国師ヶ岳・北奥千丈岳分岐に戻り
→ 北奥千丈岳の山頂を往復
→ 国師ヶ岳・北奥千丈岳分岐に戻り
→ 前国師岳の山頂に戻り
→ 大弛峠の駐車場

大弛峠~前国師岳は
往路は北側のルート ← 林間
復路は南側の夢ノ庭園経由 ← 眺めのよい岩場あり

大弛峠からは国師ヶ岳へも北奥千丈岳へも
ルートはほとんど木の階段で
金峰山を歩いてからでも足の負担は少ないです

歩いた時刻は
今回 前回←2015年9月26日
04:50 07:50 大弛峠の駐車場
05:30 08:50 朝日岳の山頂
06:25 09:55 金峰山の山頂
06:55 10:20 五丈石付近を歩き金峰山山頂に戻り
07:45 11:15 帰路の朝日岳山頂
08:25 12:05 大弛峠の駐車場
09:05 **:** 前国師岳の山頂
09:15 **:** 国師ヶ岳の山頂
09:25 **:** 北奥千丈岳の山頂
09:35 **:** 前国師岳の山頂
10:00 12:05 大弛峠の駐車場

**:**は立ち寄らず
前々回(2010年9月14日)は記録なし

大弛峠から金峰山山頂往復の時間は
今回 3時間35分 ほかに 1時間35分 計 5時間10分
前回 4時間15分 前回は国師ヶ岳と北奥千丈岳はなし

今回、私が大弛峠に着いたときは既に
駐車枠は満車、長野県側の路肩にも車列

帰路の林道路肩は長野県側も山梨県側も長蛇の車列
それでも上がってくる車が幅1台分の道を塞ぎ
私の後続車は台数を増し動きがとれず
すれ違いできる箇所までバックで下がる必要を
正面の対向車に納得させるだけでも結構な時間

遅く着いた車は大弛峠の遥か手前の
路肩車両の末尾に停めてもらわないと
林道は忽ち麻痺します

私が着いたときに
既に駐車していた車列から登山道も混雑を予想
ところが金峰山の往路で出合ったハイカーは5、6人
金峰山の山頂に着いたときは五丈石の広場も無人
不思議 ……

金峰山の復路では多数のハイカーに出合いました
国師ヶ岳と北奥千丈岳の人影も予想より多かった

帰路の林道ではすれ違ったタクシーを ← 乗合含む
数えるのを途中でやめにしました(笑)
私が林道を下ったときにすれ違ったタクシーは
どこで乗客を降ろしたか気になります

峠には駐車枠3台分をUターン用に空けてあります
すれ違い所とUターン所は
峠だけでなく峠の手前にも要るのでは、それも多く

写真は撮った順です
最初は朝日岳から富士山

鉄山方面へ下る斜面から眺めた五丈石

鞍部に下り
鉄山の山頂を右側で巻き林間を上り返すと
視界が開け金峰山山頂への平坦な尾根に出ます
次は尾根から眺めた八ヶ岳と瑞牆山

金峰山の山頂方向

写真中央右横に金峰山小屋
小屋の前にはいくつかの人影
大弛峠には山小屋に前泊したハイカーの車も?

大石ゴツゴツのルートをさらに進むと

金峰山山頂の標柱です

山頂から眺めた五丈石
人影はまったくなかった

五丈石手前の広場から右側(北側)方面

北側から眺めた五丈石の側面

五丈石の左側(南側)にまわると

岩の狭間にイワカガミ

再び鳥居に戻って
景色を眺めながら帰路に

帰路の朝日岳にて

大弛峠には駐車枠3台分のUターン所

大弛峠からは金峰山方面とは反対の斜面に入り
主に木の階段を辿ると前国師岳の山頂に着きます

さらに進むと国師ヶ岳・北奥千丈岳分岐

程なく国師ヶ岳の山頂です

国師ヶ岳の山頂からは正面に富士山

富士山の右手に北奥千丈岳
原寸の画像だと北奥千丈岳の山頂広場が判ります

国師ヶ岳・北奥千丈岳分岐に戻って

スグ北奥千丈岳の山頂です

次は上右が
2点目は左上が国師ヶ岳の山頂広場

右上は金峰山の五丈石

国師ヶ岳山頂からは
国師ヶ岳・北奥千丈岳分岐に戻り

さらに前国師岳の山頂に戻りました
2点目は前国師岳山頂から眺めた北奥千丈岳
4点目の正面上は金峰山の五丈石 ← 微か

前国師岳の山頂を後にして大弛峠方面へ
階段は頑丈で歩き易い ← 木製

復路は南側の夢ノ庭園を経由しました
夢ノ庭園が何処かは判りません
大弛峠~前国師岳の南側のルート名かも

夢ノ庭園には眺めのよい岩場があります
2点目以降は岩場からの眺め
2点目下段左が大弛峠 ← 舗装の駐車枠が見えます
右方が林道の長野県側 ← 未舗装の路肩に車列
3点目は林道の山梨県側 ← 舗装
4点目は五丈石

大弛峠へ下ります





|

« ミズバショウ 火打山 | トップページ | 巻機山 花の季節 »