« 介護メモ 2016年3月初旬 | トップページ | 早春の今倉山 »

2016-03-13

新雪の武川岳

12日は ← 2016年3月
名郷バス停から武川岳へ

名郷バス停 なごうばすてい 327m? ← 手洗いあり
大場戸橋 おおばとばし 372m?
妻坂峠 つまさかとうげ 839m
武川岳 たけかわだけ 1052m ホウキ平
武甲山 ぶこうさん ぶこうざん 1304m
生川 うぶかわ

横瀬町 よこぜまち
飯能市 はんのうし

名郷バス停は2015年4月25日
鳥首峠と有間山と蕨山を歩いた際

妻坂峠は2015年4月16日
武甲山と小持山と大持山を歩いた際


今回の車は
飯能駅北口広場の時間貸し立体駐車場へ

バスは ← 国際興業バス
飯能駅北口のバス乗り場 2番
湯ノ沢行 07:10 に乗車 ← 土日ダイヤ

歩いた経路は
当初の予定は名郷バス停から
→ 天狗岩
→ 武川岳
→ 二子山
→ 芦ヶ久保駅
だったのですがバスを降りたとき
小雪まじりの小雨でその気になれず
実際は名郷バス停から
→ 大鳩園キャンプ場
→ 大場戸橋は渡らず橋の手前を右へ
→ 林道
→ 山道
→ 妻坂峠
→ 武川岳の山頂
→ 妻坂峠に戻り
→ 武甲山御嶽神社の一ノ鳥居へ下山
→ 歩いて横瀬駅へ ← 12:44 の飯能行に乗車

一ノ鳥居から横瀬駅へは途中
石灰工業所が車道の左右に連なり
大型車の往来と舞い上がる粉塵で歩行に不向き

歩いた時刻は
08:20 名郷バス停 ※
09:35 妻坂峠
10:05 武川岳の山頂
下山は記録漏れ

※ バスを降りてからルート変更を
カミサンに伝えるのに時間がかかった

写真は撮った順です
妻坂峠から武川岳の山頂へは
踏み跡のない新雪で気分好転

歩き始めは名郷バス停から橋を渡って


大場戸橋は渡らず橋の手前を右へ
舗装の林道の終点で
木の橋を渡って山道へ


妻坂峠
三方向は足跡がありましたが
武川岳へは誰も歩いてなかった ← 2点目以降


武川岳の山頂


妻坂峠への帰路にて


妻坂峠からは横瀬駅へ向け ← 道標あり
武甲山の表参道一ノ鳥居に下山
一ノ鳥居からは舗装路を徒歩で駅へ ← 距離が長い
歩く途中に武甲山の石灰工業所が連なり
まるで工場内を大型車スレスレに歩く印象
出会う作業員は粉塵除けのマスクを着用
遊歩者も目を護るゴーグルとマスクが必要


工場街を抜けると長閑な山里





|

« 介護メモ 2016年3月初旬 | トップページ | 早春の今倉山 »