« 安達太良山の紅葉 | トップページ | 至仏山の秋 »

2015-10-11

燧ヶ岳の秋

10日は ← 2015年10月
御池から燧ヶ岳へ

燧ヶ岳 ひうちがたけ 2356m

御池駐車場 みいけちゅうしゃじょう 1500m?
広沢田代 ひろさわたしろ 1756m
熊沢田代 くまざわたしろ 1950m
燧ヶ岳の俎嵓 まないたぐら 2346m
燧ヶ岳の柴安嵓 しばやすぐら 2356m
尾瀬沼 おぜぬま 1665m ※

※尾瀬ヶ原の標高 1400m

2014年08月06日 金色の絨毯 真夏の燧ヶ岳


2013年09月12日 燧ヶ岳の熊沢田代


2012年10月17日 秋晴れの燧ヶ岳


2011年05月18日 5月18日の燧ヶ岳


2010年07月21日 燧ヶ岳と大江湿原


2015年10月10日

歩いた経路は
御池駐車場から
→ 広沢田代
→ 熊沢田代
→ 俎嵓
→ 柴安嵓まで
往復です

歩いた時刻は
今回 14-08 13-09 12-10 11-05 10-07
08:15 05:20 05:40 06:20 06:50 07:30 御池
09:25 06:35 06:55 07:35 08:30 --:-- 熊沢田代
10:30 07:45 08:00 --:-- 10:05 --:-- 俎嵓
10:55 08:05 08:20 09:00 **:** --:-- 柴安嵓
13:40 11:10 10:55 11:30 12:30 **:** 御池
**:** **:** **:** **:** **:** 15:00 沼山峠

--:--は記録漏れ
**:**は立ち寄らず

歩いた年月日 往路の時間 復路の時間 総時間
2015年10月10日 2時間40分 2時間45分 5時間25分
2014年08月06日 2時間45分 3時間05分 5時間50分
2013年09月12日 2時間40分 2時間35分 5時間15分
2012年10月17日 2時間40分 2時間30分 5時間10分
2011年05月18日 3時間15分 2時間25分 5時間40分
2010年07月21日 --------- --------- 7時間30分

※ 2010年7月21日の復路は沼山峠へ
※ 2011年5月18日は残雪期の俎嵓まで

私は頻繁に休みながら歩きますので
休憩に費やした総時間はわかりません
時刻も5分刻みと大雑把

今回は
1時40分に起床 ← 最近は目覚まし時計に起こされる
母を我が家に移し
我が家発 午前4時
我が家着 午後8時
往復の走行距離 534km

到着時の
御池駐車場は最奥に十数台の空きを残してビッシリ
帰り際は駐車場の外の車道沿いにも車列
整然と並んでいたので係の誘導があったのかも?
七入に戻される車はなかった模様 ← 七入はカラ

歩き始めは摂氏4度
薄日、のち曇り
山頂に近づくと寒風 ← 長袖
その他は半袖

ルートの多くはぬかるんで快適にはホド遠かった
急勾配の階段の縁にも濡れた泥土 ← 滑って危険
私の往路、熊沢田代の先で
仲間が支えて下山する登山者とすれ違った
山頂に近づくとヘリが近づき大音量で注意を喚起!
私の復路、熊沢田代に白いヘリ ← ホバリング
私はヘリから遠かったので様子は判らず
熊沢田代での立ち話から推測すると
同行の誰かが先に下山して救助を要請?
足を怪我した人はヘリで下山?

9合目から俎嵓直下までは
消え残ったザラメ雪と樹から落ちた霜のカケラが
繰り返し踏まれドロドロズルズル

燧ヶ岳の上のほうは
黄葉が済んで高木の落葉樹は枯れ木状態
燧ヶ岳の山麓と御池周囲の林間は黄葉の盛り
すべてが染まる夕焼けさながら
七入へ戻る国道の
外気も車内も黄色に染まった


広沢田代

熊沢田代

俎嵓から

柴安嵓

柴安嵓から

俎嵓

下山途中





|

« 安達太良山の紅葉 | トップページ | 至仏山の秋 »