« 奥山温泉登山口から篠井山 | トップページ | 鋸南町の里海・里山ハイキングコース »

2014-02-06

十枚山と下十枚山

5日は ← 2014年2月
安倍東山稜の十枚山と下十枚山へ

安倍川 あべがわ
安倍東山稜 あべとうざんりょう

安倍東山稜の青笹山 1月5日

 時々霰(あられ)



十枚山 じゅうまいさん 1726m
十枚峠 じゅうまいとうげ 1590m?
下十枚山 しもじゅうまいさん 1732m 天津山

車は
新静岡ICを出て県道27号を井川方面へ北上
玉機橋交差点で井川方面を離れ
県道29号を梅ヶ島へ北上
校門橋を渡ると梅ヶ島診療所
診療所のすぐ先に関ノ沢橋
渡って右折
関ノ沢集落を抜け林道を中ノ段へ

校門橋と関ノ沢橋と関ノ沢への分岐には標識あり

迷ったのは中ノ段への林道です
関ノ沢集落を抜け林道を進むと三叉路
直進は道が荒れて関係なし
左上へ進むヘアピンカーブは
舗装面は綺麗ですが急で狭く
私の車は何度か切り返さないと進入できない
幸い三叉路の手前に数台の駐車余地 ← 路肩の草地
Uターンもすれ違いも可能なのでひと先ず駐車
タイヤに石を咬ませ看板を読むと

これより先、農業専用道路につき
関係者以外の通行を禁止します

看板の上には十枚山・十枚峠への小さな板切れ

登山口への車道が狭まり迷ったときは
余裕がある手前に駐車
アトは歩くと気分が楽です

農道を歩いて判ったのですが ← 蛇行する狭い急坂
農道の舗装が終わる辺りに駐車余地 ← 路肩
但しココの路肩に車があると
ほかの車は動きがとれない ……

農道の舗装が終わり未舗装の林道に進むと
左手に十枚山の登山口 ← 登山届一式あり

三叉路から登山口への農道(舗装)の途中に一ヶ所
十枚山への道標が山道を指していますが
この山道は登山道とは関係ないです

歩いた経路は
林道と農道の三叉路の草地 613m?
→ 農道の舗装が終わった先の登山口 835m?
→ 十枚山・十枚峠分岐
→ 往路は分岐を左に進み十枚山へ直登
→ 十枚山の山頂
→ 十枚峠
→ 下十枚山の山頂
→ 十枚峠に戻って下山
→ 沢を三回横切り
→ 十枚山・十枚峠分岐から往路を辿り
→ 登山口
→ 農道を下って三叉路の草地まで

登山道には要所に道標

十枚山からも下十枚山からも
互いのルートが白く微かに

歩いた時刻は
07:25 三叉路の草地
07:45 登山口 ← 以下着時刻
08:05 十枚山・十枚峠分岐
09:35 十枚山の山頂
10:10 十枚峠
10:30 下十枚山の山頂
10:50 十枚峠
12:00 十枚山・十枚峠分岐
12:10 登山口
12:25 三叉路の草地

登山道にも農道にも登山者の姿はなかった

農道の写真数点は帰路に
その他は撮った順です

大きい画像は写真をクリック
→ 右下隅の○○○をクリック → View all sizes



 林道と農道の三叉路

 三叉路には古びた看板




 農道を歩く人は間違いそう

 農道の舗装面が終わった先に




 十枚山直登は左 十枚峠は右

 十枚山への登山道脇

 植林帯の急登を過ぎると

 勾配は緩み

 明るくなって気温も上昇




 十枚山の山頂です

 見晴らしがよく気分も晴れ晴れ

 駿河湾も見えていました

 下十枚山 鞍部に十枚峠




 十枚山から十枚峠への下山路

 林間に富士山




 十枚峠が間近に

 左が十枚山 右が下十枚山



下十枚山への登山道は一部雪面の急登で
登りも下りも意外に時間が ← 慎重を要します
急登を過ぎると明るく緩やかな林間歩き
展望も十枚山同様、あるいはもっと
魅力あります



 急登を過ぎると視界が開け

 中ノ段が見えていました

 山頂近くの雪面

 下十枚山の山頂です

 山頂からは富士山も




 下十枚山の下山路から十枚山

 山頂部に峠への下山路が微かに




 十枚峠からの下山途中




 最初の沢 横切る沢は三本です







 二番目の沢




 下十枚山

 険しい山肌




 三番目の沢には

 水場の表示




 帰路の農道から

 



|

« 奥山温泉登山口から篠井山 | トップページ | 鋸南町の里海・里山ハイキングコース »