« 浅間山の外輪山 晩秋 | トップページ | 天子山地の毛無山 »

2013-11-21

上日川峠から大菩薩嶺

20日は ← 2013年11月
上日川峠から大菩薩嶺へ

歩いた経路は
上日川峠 1590m 駐車場は無料
→ 福ちゃん荘の分岐
→ 唐松尾根
→ 雷岩
→ 大菩薩嶺の山頂 2057m
→ 雷岩
→ 大菩薩峠 1897m
→ 熊沢山
→ 石丸峠
→ 天狗棚山 1957m
→ 狼平
→ 天狗棚山
→ 石丸峠
→ 上日川峠

前回(一昨年)石丸峠からの帰りに
眺めた草地が今回の目的地 ← 雰囲気がよかった
草地の名前は狼平
天狗棚山を小金沢山方面に下った処

前回は ← 2011年11月16日
丸川峠分岐に駐車
⇒ 丸川峠 ⇒ 大菩薩嶺 ⇒ 石丸峠 ⇒ 丸川峠分岐

2011年11月16日の大菩薩嶺

 

 

 大菩薩峠

 



今回の
歩き始めは零下5度
上日川峠に戻った時は7度

唐松尾根はウールのシャツでも汗ばむほど
雷岩の手前から寒風に吹かれ
防寒用の帽子と手袋とジャケットを着用

快晴

登山道は
カラカラに乾いた箇所と
ガチガチに凍った箇所が交互に

歩いた時刻は
今回 前回
**:** 06:00 丸川峠分岐 (裂石)
**:** 07:30 丸川峠 ← 以下着時刻
06:05 **:** 上日川峠
06:20 **:** 福ちゃん荘の分岐
07:00 --:-- 雷岩
07:20 08:50 大菩薩嶺の山頂
08:20 09:55 大菩薩峠
08:55 10:25 石丸峠
09:20 **:** 狼平の道標
10:30 **:** 小金沢山に分け入ってから再び狼平へ
10:55 10:25 石丸峠
12:15 11:40 上日川峠
**:** 12:50 丸川峠分岐 (裂石)

--:--は記録漏れ
**:**は立ち寄らず

正午に上日川峠に戻るには ← 当初の予定
多少余裕があったので小金沢山 2014m へも
小金沢山の山頂は時間切れで断念 ← 次の機会に

小金沢山の登山道は
積雪が増し踏み跡が消えてしまうと迷いそう
凍結時は痩せた箇所で滑落も
軽アイゼン持参が無難 ← 冬場は常時ザックに

熊沢山から石丸峠への下山路は
気温が上がると霜柱が融けてドロドロに

写真は撮った順です

大きい画像は写真をクリック
→ 右下隅の○○○をクリック → View all sizes



 最初の富士山 唐松尾根から

 大菩薩嶺の山頂 踏み跡は凍結

 市街地の朝

 快晴

 賽ノ河原(手前の方向)への道

 左上の凹みが賽ノ河原

 賽ノ河原 前方上に二人連れ

 賽ノ河原(旧大菩薩峠)

 現在の大菩薩峠は右手下方

 大菩薩峠 右上に賽ノ河原

 大菩薩峠の標柱

 大菩薩峠から熊沢山への道

 石丸峠 奥は天狗棚山

 天狗棚山(手前の方向)への道

 天狗棚山の山頂から熊沢山

 天狗棚山の山頂から狼平

 山頂のすぐ先から大菩薩湖

 小金沢山山頂は奥の奥

 風がなく小春日和の狼平

 狼平の道標

 小金沢山の踏み跡

 小金沢山の帰路から

 狼平と天狗棚山

 天狗棚山の山頂部

 

 山頂近く

 天狗棚山から賽ノ河原方面

 上日川峠への帰りに横切る林道

 上日川峠への帰路から狼平

 上日川峠への帰路から大菩薩湖

 今回最後の富士山

 先程の林道 下手で県道に合流

 林道出合付近 更に県道も横断



|

« 浅間山の外輪山 晩秋 | トップページ | 天子山地の毛無山 »