« 箕輪山と鬼面山 | トップページ | 尾瀬の植物研究見本園 »

2013-08-29

北八ヶ岳の天狗岳

8月28日は ← 2013年
奥蓼科登山口から天狗岳へ

北八ヶ岳の天狗岳
東天狗 2640m
西天狗 2646m

八ヶ岳連峰の
最高峰は赤岳 あかだけ 2899m
南八ヶ岳と北八ヶ岳の境は夏沢峠
南八ヶ岳を八ヶ岳と呼ぶことも

夏沢峠は根石岳の南、硫黄岳の北
根石岳 ねいしだけ 2603m
硫黄岳 いおうだけ 2760m

今まで北八ヶ岳で歩いた山は ← いずれも積雪期
縞枯山 しまがれやま 2403m
北横岳 北八ヶ岳の横岳 南峰 2473m 北峰 2480m
蓼科山 たてしなやま 2530m


縞枯山 2013年02月20日

2011年03月09日



北横岳 2013年01月24日

2012年03月14日

2011年01月26日



蓼科山 2013年01月30日

2011年02月23日

 2月23日

 3月30日



今回歩いた経路は
渋御殿湯の有料駐車場を利用 ← 1880m?
駐車場の隣に公衆トイレ
駐車場の少し先に奥蓼科登山口 ← 登山届あり
→ 黒百合平・奥蓼科登山口・八方台分岐
→ 黒百合平・渋ノ湯入口・唐沢鉱泉分岐
→ 黒百合平の黒百合ヒュッテ 2410m?
→ 天狗ノ奥庭 ← 擂鉢池コースの溶岩台地
→ 東天狗岳分岐 ← 東天狗の山頂手前
→ 東天狗の山頂 2640m
→ 西天狗の山頂 2646m
→ 東天狗岳分岐
→ 主稜線
→ 中山峠 2455m
→ 黒百合ヒュッテ

黒百合ヒュッテから駐車場までは往路と同じ
道標の奥蓼科登山口と渋ノ湯入口は同じ場所

黒百合ヒュッテから東天狗岳分岐までは
往路は擂鉢池コース ← 天狗ノ奥庭を経由
復路は主稜線コース ← 中山峠を経由

歩いた時間は
06:00 駐車場
06:40 黒百合平・奥蓼科登山口・八方台分岐
07:05 黒百合平・渋ノ湯入口・唐沢鉱泉分岐
07:45 黒百合ヒュッテ着
08:05 黒百合ヒュッテ発
08:40 天狗の奥庭 ← 以下着時刻、休憩時間込み
09:10 東天狗岳分岐
09:20 東天狗の山頂
09:45 西天狗の山頂
10:20 東天狗岳分岐
11:05 中山峠
11:10 黒百合ヒュッテ
12:55 駐車場

黒百合平・渋ノ湯入口・唐沢鉱泉分岐の奥から
黒百合平へは涸れ沢の石の上を延々と歩きます

主稜線コースは擂鉢池コースよりは歩き易い
擂鉢池コースは平坦な溶岩台地も歩きにくい
雪が積もって欲しい …… なんて思ったことも

歩いたルートの所要参考時間は5時間半
休憩を含む実際の歩行時間は7時間
休憩総時間を1時間としても
所要参考時間より30分も余計に

晴れ
無風
歩き始めは摂氏9度 ← 半袖で大丈夫でした
駐車場に戻ったときは摂氏22度 ← 暑くて閉口

登山者は
奥蓼科登山口~黒百合平では時折出合う程度
天狗岳の山頂では各方面からひっきりなしに
団体も一組

展望良好

大きい画像は写真をクリック
→ 右下隅の○○○をクリック → View all sizes



 奥蓼科登山口 橋を手前に渡る

 苔のないツヤツヤ石がルート

 涸れ沢のルートには所々に鉄板




 往路は擂鉢池コースへ

 左が東天狗

 溶岩台地?

 ルートは白ぺンキの○印か矢印

 天狗ノ奥庭からの眺め

 振り返ると

 彼方に蓼科山




 東天狗の山頂

 東天狗から中山峠方面

 




 東天狗から南八ヶ岳方面




 西天狗への鞍部と山頂

 山頂に下山する団体の列




 西天狗の山頂から

 諏訪湖?

 孤塁を守るキアゲハ

 秋空




 東天狗 列は先程の団体

 西天狗から鞍部への下山途中




 縞枯れ 東天狗岳分岐から

 主稜線コース

 主稜線コースから擂鉢池




 黒百合ヒュッテ

 

 孔雀蝶 小屋の隣に多数



|

« 箕輪山と鬼面山 | トップページ | 尾瀬の植物研究見本園 »