« 荒山と鍋割山 | トップページ | ヤビツ峠から塔ノ岳 »

2013-05-04

ホワイトアウト 会津駒ヶ岳

5月3日は ← 2013年
滝沢登山口から会津駒ヶ岳へ

会津駒ヶ岳へは過去にも
2012年10月03日 中門岳の草もみじ


2011年08月17日 8月17日の会津駒ヶ岳


2011年06月15日 6月15日の会津駒ヶ岳



今回は
滝沢登山口への林道は通行止めのため
案内板に従い野球場の駐車場へ ← 手洗いあり

階段のある登山口へは
林道の途中から近道を ← 山道

登山ルートの目印は
幹に巻かれた赤いテープ ← 間隔は長い
小屋が近く?なると等間隔のポール

雪面のルートは多くがゆったりした尾根筋なので
一、二の急な斜面を除いて ← ほんの僅かな距離
足許に不安はないと思います ← 根気は必要
ポールの箇所は雪原状 ← 小屋直前は傾斜大

歩き始めは青空も見えたのですが
ポールが並んでいる辺りから霧と地吹雪

駒ノ小屋から山頂までは目印がないので
左側にうっすらと見える樹影を意識しながら

山頂から駒ノ小屋への下りは
右側の樹影から離れ過ぎずに

山頂から中門岳へは二の足
霧の雪面で無理を通せば
大して歩かないうちに迷うか滑落

登山道は下から上に
土 → 残雪 → 残雪を覆う新雪の順

新雪は浅く ← 今回は地吹雪で舞い上がった雪?
ラッセルは免れました

山頂付近には凍結箇所も

下山時は
山頂からポールの立った雪面まで
自分の踏み跡も消えていました
小屋に前泊した一人は朝のルートに不安を感じて
この日最初の入山者が小屋に着いてから下山開始

行程が長いので登山客に出合うのは稀

隔週火~金でお願いしている母のショートステイは
日曜と祝日の送迎を受け付けません
30日火曜からの今回は
3日金曜・4日土曜・6日月曜が祝日なので
7日の火曜が終了日
いつもより余裕ある日は遠くの山へ

発ったのはアサの2時半
勿論、東北道はガラガラ
と考えたのは甘かった
上河内SAを頭に栃木都賀JCTまで渋滞100分?
ノロノロは精神衛生によくありません
そこで宇都宮ICで日光宇都宮道路に逸れてしまい
今市ICから会津西街道へ

現地に着くのが遅くなるため
登山口の駐車場は半ば諦めていましたが
林道はナント通行止め! ← 野球場の駐車場は余裕
もっと寝てもよかった?

07:15 駐車場
10:20 駒ノ小屋 ← 以下着時刻
10:45 会津駒ヶ岳の山頂
13:10 駐車場

帰宅後は登山靴の泥を落とし
シャワーと洗濯を済ませ
あり合わせで食事 ← 生協の冷凍弁当
翌日は毎週末通り我が家へ ← チャントした食事

因みに祝日の介護サービスは
働いてる皆さんは休めないとか
訪問看護と往診は祝日休み

写真は撮った順ではなく
復路で撮った分も挟みこんでいます
復路の下のほうは緩んでグズグズ

大きい画像は
写真をクリック → Actions → View all sizes


 国道沿いの駐車場

 駐車場から250m

 滝沢口への林道は車両通行止め

 滝沢口への近道分岐 ← 山道へ

 会津駒ヶ岳の滝沢登山口




 土から残雪に替わった辺り

 復路にて 往路の踏み跡は一筋




 アトは山頂まで延々と雪面歩き

 




 ココも復路の踏み跡










 次第に地吹雪




 やっとポールが見えてきました

 

 画面には2本 実際もこんな感じ




 人影を認めてホッと

 駒ノ小屋




 会津駒ヶ岳の山頂

 山頂から先は次の機会



|

« 荒山と鍋割山 | トップページ | ヤビツ峠から塔ノ岳 »