« 鳩待峠から笠ヶ岳 | トップページ | 小松原湿原 »

2012-08-09

奥秩父の小川山

8月8日は ← 2012年
瑞牆山荘から小川山へ

小川山 おがわやま 2418m
瑞牆山 みずがきやま 2230m
金峰山 きんぷさん 2599m
甲武信ヶ岳 こぶしがたけ 2475m



 金峰山 2010年9月14日

 甲武信ヶ岳 2012年6月7日



瑞牆山荘 1515m
駐車場は瑞牆山荘から100m ← 駐車場に手洗いなし
登山口は瑞牆山荘の向かい ← 道標あり
富士見平小屋 1805m
富士見平の瑞牆山・金峰山分岐 ← 瑞牆山方面へ
瑞牆山・小川山分岐 ← 瑞牆山への道から離れ
八丁平 2058m
八丁平の小川山・金峰山分岐
小川山山頂手前に川上村・八丁平分岐

往路は踏み跡を辿るだけでなく
頻繁にルートをリボンで確認しながら
復路はリボンで方向を見定め
踏み跡紛いに踏み出すのを避けながら
深い森は雰囲気が一様で
上の空だと迷います

山頂手前の川上村・八丁平の分岐は
表札大の「境界見出標」に
手書きで矢印と地名が示されているだけ
うっかりすると迷います

歩いた経路は

瑞牆山荘前の登山口
→ 富士見平の分岐を瑞牆山方面へ
→ 瑞牆山・小川山の分岐を小川山方面へ
→ 沢を渡って造林小屋の跡を過ぎ再び沢を渡って
→ 八丁平の小川山・金峰山分岐
→ 見晴らしのよい二、三の露岩
→ 山頂手前の川上村・八丁平分岐
→ 小川山の山頂 (往復コース)

2290m標高点と2347m標高点へは
踏み跡も道標も見出せず
どの辺りかもわからなかった
私は巻き道を歩いたのだと思います
ただ見晴らしのよい露岩には
往路で二ヶ所 ← 内一ヶ所はルート上
復路ではこの二ヶ所のほかにもう一ヶ所
立ち寄ることができました

天候は曇りときどき晴れ
露岩に立つと霧が湧き
森に戻ると霧が消えた(笑)

05:40 瑞牆山荘前 ← 発時刻
06:20 富士見平 ← 以下着時刻
06:40 瑞牆山・小川山分岐
07:25 八丁平
09:15 小川山山頂
11:15 八丁平
12:10 富士見平
12:35 瑞牆山荘前

私は頻繁に休みながら歩きますので
休憩に費やした総時間はわかりません
時刻も5分刻みと大雑把

往路は登山口から山頂まで誰にも出合わず
復路も山頂から瑞牆山・小川山分岐まで人影ゼロ
瑞牆山・小川山分岐からは十数人ほど

大きい画像は
写真をクリック → Actions → View all sizes

復路に撮った写真も
往路の順に入れ替えました



 富士見平 瑞牆山・金峰山分岐

 富士見平小屋 飲み物も販売



 瑞牆山・小川山の分岐



 造林小屋跡への道から

 

 瑞牆山が目の前に

 



 造林小屋跡もリボンが頼り



 八丁平 小川山・金峰山の分岐

 八丁平 自来也の蝦蟇ソックリ



 長い道中 記憶に残る道標

 ココは木の根がロープ代わり

 



 最初に出合った露岩から

 まだ瑞牆山は高かった



 ルートにはこんな場所も



 瑞牆山の方向

 ここの露岩は帰りに偶然

 小川山山頂の方向



 第三の露岩はルート上に

 

 瑞牆山



 ココのリボンは上と右上

 陽が射すと気持ちも陽気に



 山頂手前の分岐 八丁平へは

 中央右奥 木の枝をかき分けて



 山頂も長閑でした



|

« 鳩待峠から笠ヶ岳 | トップページ | 小松原湿原 »