« 残雪の火打山 | トップページ | 7月28日の前掛山(浅間山) »

2012-07-27

田代山と帝釈山

7月26日は ← 2012年
猿倉登山口から田代山と帝釈山へ

田代山 たしろやま 1926m
帝釈山 たいしゃくさん 2060m

田代山・帝釈山の登山口へは
国道352号から県道350号に入り約17km
その内
湯ノ花温泉を抜けると11kmほど未舗装区間
やがて道路脇に最初の駐車場 ← 手洗いあり
その先に案内板の立つ駐車場 ← 手洗いなし
案内板には

尾瀬国立公園
田代山・帝釈山登山口
田代山湿原まで2.0km
帝釈山まで4.5km
福島県・南会津町

注意事項が記された別の案内板には猿倉登山口とも

手洗いのある駐車場には案内板も道標もなく
下山した昼は車もなかった
同じ時刻、案内板の立つ駐車場には十数台の車

登山道は整備されています
脇に逸れないようにテープも多数
猿倉登山口から帝釈山山頂までは一本道

田代山頂に木賊温泉への分岐があります ← とくさ
山頂の道標に木賊温泉12.0kmの記載

小田代 こたしろ 田代山湿原の手前の小湿原
田代山湿原 田代山山上の広い湿原

田代山湿原の木道は一方通行
田代山頂の標柱は湿原の木道の脇に ← 1926m

弘法大師堂 田代山湿原が終わった先のお堂 1971m
田代山避難小屋は弘法大師堂が兼ねています
田代山避難小屋脇の手洗いは24年度内は使用不可
現在代わりの手洗いを建築中
弘法大師堂は建築関係者の宿舎にも

歩いた経路は
猿倉登山口 → 小田代 → 田代山湿原
→ 弘法大師堂 → 帝釈山山頂まで (往復コース)

06:35 猿倉登山口 ← 発時刻
07:25 小田代 ← 以下は着時刻
08:00 弘法大師堂
09:10 帝釈山山頂
10:20 弘法大師堂
11:35 猿倉登山口

私は頻繁に休みながら歩きますので
休憩に費やした総時間はわかりません
時刻も5分刻みと大雑把

写真は撮った順です

大きい画像は
写真をクリック → Actions → View all sizes



 小田代

 小田代から田代山




 田代山湿原の端に到着

 田代山湿原は一方通行

 湿原一帯にキンコウカの花

 振り返ると




 田代山湿原のチングルマ 果穂

 弘法沼

 田代山頂の分岐




 木道の脇にもキンコウカの花

 

 ワタスゲ

 弘法大師堂へは林の中へ




 大師堂は避難小屋の役割も

 建築関係者の宿舎としても

 建築中の新しい手洗い




 帝釈山への道から田代山

 山頂近く

 帝釈山の山頂




 帰路の田代山湿原

 サワランとキンコウカ

 タテヤマリンドウとモウセン苔




 右上の外れから登山道に

 長い一方通行もそろそろ終わり

 木道の先から下山開始

 


尾瀬の写真集



|

« 残雪の火打山 | トップページ | 7月28日の前掛山(浅間山) »