« 甲武信ヶ岳 千曲川源流から | トップページ | ゆり園のユリ ばら園のバラ »

2012-06-21

平標山から仙ノ倉山

20日は ← 2012年6月
谷川連峰の平標山から仙ノ倉山へ

松手山 まつでやま 1614m
平標山 たいらっぴょうやま 1984m
仙ノ倉山 せんのくらやま 2026m
登山者用有料駐車場 957m?

国道17号 (三国街道) の脇に
平標登山口の看板と ← 平標山登山口とは別
登山者用有料駐車場の立て看板

登山道の各分岐の道標には
平標登山口方面を駐車場、元橋、バス停などと表記

平標山登山口は一般車の入れない林道の奥で
登山者用有料駐車場とは別の場所
平標山乃家からの帰りに通り過ぎます

歩いた経路は
駐車場
→ 松手山山頂 → 平標山山頂
→ 仙ノ倉山山頂 → 平標山山頂
→ 平標山乃家 → 平元新道 (ひらもとしんどう)
→ 平標山登山口 → 駐車場(周回コース)

07:45 駐車場 ← 発時刻
09:20 松手山山頂 ← 以下は着時刻
10:40 平標山山頂
11:35 仙ノ倉山山頂
12:30 平標山山頂
13:00 平標山乃家
13:55 平標山登山口
14:50 駐車場

私は頻繁に休みながら歩きますので
休憩に費やした総時間はわかりません
時刻も5分刻みと大雑把

平標山登山口から駐車場(平標登山口)へは
長い林道歩きに続いて
沢沿いの踏み跡をリボンを頼りに

出合った登山者は地元の二人連れと
平標山乃家の脇でテントを張っていた一人だけ

仙ノ倉山は涼しかったですが
平標山は暑かった! ← この日は各地で真夏日
平標山乃家の建物の外で ← 山乃家は摂氏19度
蛇口から出続けている水を
顔、襟首、腕に浴びせ人心地
そしてゴクゴクゴクゴク
持参したスポーツ飲料とは大違い ← 生ぬるい

登山道の残雪はすっかり消えていました

台風一過の登山道は往路も復路も
折れた小枝が邪魔な程度
山の草花も健在でした

写真は撮った順

大きい画像は
写真をクリック → Actions → View all sizes



 駐車場から松手山山頂への途中




 松手山の山頂

 ヨツバシオガマ




 平標山山頂への道 山頂は右奥

 振り返ると

 背後に残雪の苗場山

 平標山の山頂




 仙ノ倉山への道にて

 ハクサンコザクラ

 仙ノ倉山への往路は頻繁に霧

 ハクサンイチゲ

 仙ノ倉山の山頂




 復路 先ずはこの峰を越えて

 平標山は奥

 残雪の上が平標山山頂

 仙ノ倉山の斜面

 奥の右端に谷川岳

 左上が平標山山頂

 松手山は右奥の裏

 平標山乃家は左下方

 仙ノ倉山山頂は最奥の一つ手前





 平標山山頂から平標山乃家へ

 山頂近くの残雪 奥は仙ノ倉山

 無風! 暑い!

 山乃家はもうすぐ

 山乃家への下山路から

 タテヤマリンドウ

 

 山乃家と平標山



|

« 甲武信ヶ岳 千曲川源流から | トップページ | ゆり園のユリ ばら園のバラ »