« 6月15日の会津駒ヶ岳 | トップページ | 7月6日の白砂山 (野反湖からの山) »

2011-06-30

6月29日の前掛山(浅間山)

浅間山 あさまや 2568m (釜山に火口)
前掛山 まえかけやま 2524m
黒斑山 くろふやま 2404m

浅間山は「浅間・烏帽子火山群」の火山
現在の浅間山は噴火警戒レベル1 (平常)なので
前掛山の山頂まで入山可
火口へは常時立ち入り禁止

前掛山は
浅間山の山頂カルデラの外輪山
小諸市側から眺める浅間山は前掛山

黒斑山 蛇骨岳 2366m 仙人岳 2319m 鋸岳 2254mは
浅間山の湯ノ平カルデラの外輪山

今回の経路は

車坂峠 → (表コース) → 黒斑山山頂
→ 蛇骨岳 → 仙人岳 → 鋸岳のJバンド
→ 湯ノ平 → 前掛山山頂往復 → 湯ノ平
→ 草すべり → (中コース) → 車坂峠

黒斑山から仙人岳への道も踏み跡はハッキリ
鋸岳付近で多少わかりづらい箇所もありますが
嬬恋村側に下り過ぎず岩尾根を辿れば
鋸岳のJバンドへの分岐に着けます ←標識あり
Jバンドも慎重に下れば
特に難しい箇所はない筈

バンド band とは岩壁に帯状に張り出した箇所

前掛山の踏み跡も明解です
黒斑山からも前掛山の山肌に線として判別可
前掛山の避難所から前掛山山頂への尾根筋は
風がとても強いときが
幸い今回はそよ風程度

前掛山へは
天狗温泉・浅間山荘 (標高1410m)から
火山館を経由しても入山可
管理人さんが冬季も常駐する火山館では
椅子とテーブル、流水、手洗いを利用できます

火山館は
草すべりを下って少し歩いた所にあります
前掛山から草すべりに戻る途中も
立ち寄って休むと疲れが抜けます

車坂峠から前掛山へは
Jバンドと草すべりを経由する経路があります

湯ノ平の標高は約2000m
トーミの頭は約2320m
なので黒斑山の草すべりは標高差約300m

下りが苦手な私は
草すべりも帰路に歩きますが ←上り
草すべりを往路で下ってしまい
前掛山からの帰りは鋸岳のJバンドを上って
蛇骨岳への尾根を戻る人も少なくないです

私のオススメは
どちらを往路に選ぶかは別として
草すべりとJバンドの組み合わせ

29日に歩いた時間は

05:45 車坂峠(黒斑山登山口)発
07:20 表コースを経て黒斑山山頂 ← 以下着時刻
07:50 蛇骨岳山頂
08:40 鋸岳のJバンドへの分岐
10:20 湯ノ平を経て前掛山山頂
11:40 前掛山下山、湯ノ平の草すべり分岐
12:35 草すべりを上がってトーミの頭
13:20 中コースを経て車坂峠(黒斑山登山口)

私は頻繁に休みながら歩きますので
休憩に費やした総時間はわかりません
時刻も5分刻みと大雑把

朝食をしっかり摂って
家を出たのは午前3時

車坂峠の登山口近くの
高峰高原ビジターセンターの駐車場に駐車
ビジターセンターの営業時間と休業日は
季節によって変わるようなので
事前に電話でご確認下さい
積雪期はビジターセンターも閑散としていますが
暖かく清潔なお手洗いは有り難かった
※ ↑ その後冬は閉館?

今回の天候は

トーミの頭と黒斑山は霧のため眺望なし
前掛山はもっと条件が悪い筈・・・は早とちりで
霧が濃かったのは黒斑山とその周辺限り
蛇骨岳から先と前掛山は
梅雨時にしては上々の部類
帰路は黒斑山の霧も消えていました

車坂峠の表コースの登山口と天狗温泉の登山口には
登山カードの用紙とポストがあります

私は山岳遭難・捜索保険に加入 ←雪山も含む型

以下の写真は撮った順です
大きい画像は
写真をクリック → Actions → View all sizes


 ビジターセンターと駐車場

 表コースの登山口 駐車場近く



 マイヅルソウ

 ツガザクラ



 トーミの頭は霧でした

 中コース分岐はトーミの頭の手前



 草すべり分岐はトーミの頭の先

 草すべりの斜面は勾配が急



 黒斑山の山頂



 黒斑山頂から蛇骨岳への道にて

 イワカガミとツガザクラ



 蛇骨岳の山頂



 鋸岳への尾根筋

 

 尾根筋から



 稜線には狭い箇所も

 霧が薄れ前掛山が現れました

 前掛山の山肌に登山道の線



 尾根筋

 右手は嬬恋村方面



 Jバンド分岐まで進みます

 中央左にJバンド分岐の標識

 これから下りる湯ノ平の様子

 Jバンドへの分岐



 Jバンドの道を下り

 

 湯ノ平を火山館方面に進むと



 前掛山への分岐があります



 前掛山の斜面を上ると避難所

 避難所から前掛山頂への尾根



 前掛山の山頂にて

 

 山頂からの眺め 長野県側

 山頂の標柱



 帰路

 群馬県方面の眺め



 湯ノ平カルデラの外輪山

 前掛山の山肌



 左端が蛇骨岳、中央左が仙人岳

 鋸岳



 湯ノ平から眺めた黒斑山

 ハクサンイチゲ

 左が草すべり、火山館は手前へ



 トーミの頭と草すべり

 草すべりに微かに人影

 草すべりの周囲も草が一杯



 草すべりから前掛山

 草すべりから湯ノ平の外輪山



 ナエバキスミレ

 ユキワリソウ

 スミレも桜草も小さい花です



 もうすぐ上


黒斑山の写真集



|

« 6月15日の会津駒ヶ岳 | トップページ | 7月6日の白砂山 (野反湖からの山) »