« 5月18日の燧ヶ岳 | トップページ | 6月29日の前掛山(浅間山) »

2011-06-16

6月15日の会津駒ヶ岳

会津駒ヶ岳 駒ガ岳 あいづこまがたけ 2133m
中門岳 ちゅうもんだけ 2060m

歩いた経路は滝沢登山口(1100m?)から
会津駒ヶ岳山頂および中門岳まで(往復)

04:45 滝沢登山口発
07:40 会津駒ヶ岳山頂着
08:30 中門岳(稜線の先端)着
09:10 会津駒ヶ岳山頂着
11:55 滝沢登山口着

晴れのち薄曇り
無風
駒ノ小屋から先は一枚羽織りました
それまでは夏の恰好

駒ヶ岳山頂は雪が消えて
木道と標柱が現れていました

中門岳は何処が山頂か判らず
稜線の先端で折り返し

帰路、水場を過ぎた辺りから
クマ避けの鈴が聞き取れないほど
蝉の音量があまりに大きく
頭にきた(?)ウグイス一羽が
あらん限り声を張り上げ
大合奏に挑んでいました

国道352号の
駒ヶ岳登山口バス停から村道に入り
村道奥の木の階段が滝沢登山口です
村道沿いに分散して駐車スペース
村道内の駐車場のほかに
駒ヶ岳登山口バス停近くの野球場駐車場も利用可

登山口の木の階段は帰り際に撮影
その他は撮った順です

大きい画像は
写真をクリック → Actions → View all sizes


 滝沢登山口

 この辺りから残雪

 残雪は次第に深く



 ようやく山頂が見えました

 山頂へは左手から

 駒ノ小屋を経由して



 駒ノ小屋の手前にて

 奥白根山(左隅)と燧ヶ岳

 燧ヶ岳は雪が大分消えています



 駒ノ小屋から駒ヶ岳の山頂へ

 大戸沢岳の上に飛行機雲

 の~んびり (駒ヶ岳は左方向)



 駒ヶ岳山頂への斜面から駒ノ小屋

 山頂手前から駒ノ小屋

 ココは雪ナシ

 山頂付近からの眺め



 駒ヶ岳の山頂を越えて中門岳へ

 稜線の先端までノコノコ

 幸い雪は緩んでいました

 振り返ると 左上が駒ヶ岳山頂

 左上が中門岳の稜線の先端

 燧ヶ岳、尾瀬ヶ原、至仏山



 中門岳から駒ヶ岳山頂への帰路

 もうすぐ駒ヶ岳の山頂



 山頂の手前で振り返りました

 凍ってなくてよかった

 雪が消えた頃また来ます



  下山も駒ノ小屋を経由

 標識もそろそろ雪解け

 山肌も次第に緑に



以下は6月20日に載せた写真
順不同


 駒ヶ岳の山頂 駒ノ小屋から

 駒ノ小屋と燧ヶ岳

 下山路 駒ノ小屋から



 中門岳方面 駒ヶ岳からの稜線

 中門岳 稜線の先端付近

 山頂を示す標識は見当たらず



 駒ヶ岳の山肌

 駒ヶ岳~大戸沢岳の稜線



 フデリンドウ 下山路にて



2011年05月18日 5月18日の燧ヶ岳
2011年05月07日 5月7日の尾瀬ヶ原
2011年05月03日 5月3日の至仏山
2010年10月21日 冬支度の尾瀬ヶ原
2010年09月07日 尾瀬沼一周と小渕沢田代
2010年08月25日 八月下旬の尾瀬ヶ原
2010年07月21日 燧ヶ岳と大江湿原


2011年8月17日の会津駒ヶ岳



|

« 5月18日の燧ヶ岳 | トップページ | 6月29日の前掛山(浅間山) »