« 展望を楽しむ 黒斑山のスノーハイク | トップページ | 5月3日の至仏山 »

2011-04-15

桃と桜と南アルプス

今週の水木は玄岳と横尾山へ

玄岳 くろたけ 798m ←4月13日
横尾山 よこおやま 1818m ←4月14日

玄岳へは私は

東名厚木IC → 小田原厚木道路 → 箱根新道
→ 箱根峠 → 県道20号 → 伊豆スカイライン

首都高は夜明け前に通りましたので渋滞なし
伊豆スカイラインの往路は料金徴収時間前
復路はハイブリッド車割引が適用され80円

玄岳ICの約500m先に駐車場が二ヶ所
ICから出るのではなくスカイライン脇の駐車場です
奥の駐車場を利用
車道(スカイライン)を横切った処に玄岳の登山口
気温は摂氏2度で肌寒かったですが
様子見に普段着のまま登って行きますと
山頂は我が家から最寄り駅よりも近かった

大きい画像は
写真をクリック → Actions → View all sizes


 相模灘の日の出

 穏やかな朝



 伊豆スカイライン

 左上に駿河湾

 父の郷里も富士の裾野

 微かに駿河湾 登山口は左隅



横尾山へは私は中央道の須玉(すたま)ICを経由
信州峠(山梨県北杜市と長野県川上村の境)に駐車
ザックの中身は冬装備でしたが靴は夏用
残雪は所々にほんの僅か
狭い尾根筋で一ヶ所
ツルツルに凍った斜面がありましたので
そこだけは軽アイゼンを使用
歩き始めは七時
駐車場に戻ったのは十時
暖かく風もなく薄着でのんびり


 富士山



 南アルプス



 奥に八ヶ岳

 横尾山の山頂



信州峠からの帰り
中央道の車窓にピンクの甲府盆地 ←桃の花盛り
写真を撮りたくなって釈迦堂PAに駐車
塀越しにカメラを構えようとウロウロしますと
釈迦堂遺跡博物館へ出かけるための扉があって
パーキングエリア外に出られました
ハイウェイオアシスは利用したことがありますが
写真を撮るためPAから抜け出しのは今回が最初


 中央道 釈迦堂PA付近

 釈迦堂PAのすぐそば



 桃と桜と南アルプス


※asa-moyaの写真集
http://www.flickr.com/photos/asa-moya/
http://www.flickr.com/photos/asa-moya/sets/
flickrのproは職業とは関係なく
単に有料会員($24.95/年)の意味です



4月16日追記

週末(4月16日)はいつもの通り我が家へ移動
母をカミサンに託して
私は電車で新宿御苑へ

私が都心に出るときは
母の家からも我が家からも駅まで徒歩
母の家から最寄り駅までは往復三十分
我が家からは往復1時間かかりますが
歩き慣れるとそれが当たり前に

十年前は私の母がそうだったように
義母も我が家での生活が自然に
余震が続く日々
カミサンも安心です

以下の写真は新宿御苑にて
御苑は八重桜も素敵です





桜の写真集
新宿御苑の写真集



|

« 展望を楽しむ 黒斑山のスノーハイク | トップページ | 5月3日の至仏山 »