« 湖から庭園、庭園から湖 | トップページ | 次は戸外へ »

2009-04-12

なんでまたコンナ処へ!

大きい画像は写真をクリック → ALL SIZES をクリック

昨日は磐梯吾妻道路(磐梯吾妻スカイライン)へ
今春も開通は4月8日だったそうです
ただ道路はカラカラに乾き
雪の回廊がどこか判らなかったです

朝食を済ませ陽が昇ってから出発
帰りは病院に寄って退院の手筈を確認
家に着いたのは陽が暮れてから

往路は常磐道と磐越道と東北道を走行
復路は東北道と外環道
往復とも福島西ICを利用
走行距離は640キロ
満タンだった燃料計は
まだ三分の一ほどの残量を示していました
ハイブリッド車と
土日祝の
大都市区間外は上限1000円に負うところ大

一日中晴れ
気温が高く半袖姿も
風もなかったのですが靄(もや)っていて
遠方の眺めは今一つでした

吾妻山(あづまやま, 吾妻連峰, 2035m)を
歩く下見を兼ねていました
再退院後の介護に新しいリズムができれば
山歩きも可能になると願って

浄土平ビジターセンター脇の案内板で少し様子が
吾妻小富士の火口壁で出会った地元の人の説明で
磐梯山(ばんだいさん, 1819m)と
安達太良山(あだたらやま 1700m, 箕輪山 1728m)と
吾妻山の位置関係もわかってきました
新卒時に職場の同僚とスキーに出かけた天元台が
吾妻連峰の
山形県米沢市側の斜面だったことも今頃認識

浄土平の駐車場では同じ団地の住人とバッタリ!
お互いの第一声は
オヤ! マア! なんでまたコンナ処へ!

2009年4月11日の磐梯吾妻スカイライン



|

« 湖から庭園、庭園から湖 | トップページ | 次は戸外へ »