« 足跡(あしあと) | トップページ | 冬の波浪と春の草花 »

2009-01-25

荒天


往路は利根川沿いの狭い車道をひた走り
雨と闇で上側も下側も土手との境が判らず
濡れた路面は対向車のライトが反射
すれ違うたびに冷や汗を掻いていました

銚子市街に入ってほんの一瞬
雲の切れ目から朝の太陽!
その後は隙間なく暗い雨雲
強風に煽られ埠頭のカモメも右往左往

帰路は小雨の中を成田を経由、昼前には東関道へ
湾岸線(首都高)に入った頃、雨が雪に!
都心の路面は乾いていました


2009年1月24日の銚子漁港と犬吠埼
2001年7月21日の灯台脇の赤いカンナ






|

« 足跡(あしあと) | トップページ | 冬の波浪と春の草花 »